スタイリストブログ

ハリ・コシがあるイギリス生地【新宿三丁目】

2020.02.28 GINZAグローバルスタイル 新宿3丁目店
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

 

今回は、耐久性が高いイギリスの生地をいくつかご紹介させて頂きます!

 

まずイギリスメーカーの生地は、一般的にしっかりと織られており、耐久性があります。

また、シワになりにくく、復元力に優れています。

クラシックな色柄が多く、肌触りには若干のかたさがあり、やや重たい印象を与えます。

これは、『経糸』『横糸』共に2本の糸を撚って織り上げられ目付けがしっかりしているためです。

同じ高さの“SUPER表示”表示であったとしても、シワになりにくい生地が多いのが特徴です!

 

 

まずは、HARRISONSからFRONTIERです!

平織りで目付300gmという珍しいスペックで、

少し重さはありますが、私の体感ですが通年着用できます!

シワの回復力も優れています。

今年の流行でもあるチェック柄も多く揃っております。

 

 

続いて、HOLLAND&SHERRYからECO-TRAVELLERです。

シワになりにくく、シワになっても回復力が優れていて気兼ねなく使用できると思います!

しかも軽いです!

 

 

最後にLASSIERE MILLSからCLASSIC MOHAIRです。

これまでのシリーズとは違いモヘアという素材が混紡されているシリーズになります。

シャリっとした肌触りで通気性がよく光沢感もあります!

 

 

 

今回ご紹介させて頂いたものの他にもたくさんの生地を揃えてお待ちしております。

是非店頭でご確認ください!

 

 

GlobalStyle新宿三丁目店

西川

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加