スタイリストブログ

ゴッホのスーツ?【池袋東口店】

2019.11.26 GINZAグローバルスタイル池袋東口店
このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは。

 

 

世界的なウェルスーツドレッサーへのインタビュー的な記事を見ると、

 

「自然や芸術作品にインスピレーションを得て、コーディネートをしています」

 

というような言葉が結構出てきます。

 

 

本当か?と疑う前に実際にやってみようと思い、

 

上野で開かれているゴッホ展に行ってみました。

 

 

実際にゴッホの作品に触れてみると…

 

 

そこはもうインスピレーションが刺激されまくりの空間でした。

 

 

ゴッホのキャリア後半はフランスで当時最先端の派閥「印象派」に影響をうけ、

 

鮮やかな絵を描き始めます。有名なひまわりの絵も、そのフランス時代です。

 

 

印象派は、色を表現するときに、絵の具を混ぜずに表現しようとしました。

 

複雑な色合いだけれども、近くで見ると単純な色の組み合わという技法を使っていて、

 

自分の着ているスーツも同じじゃないか!!と一人興奮していました。

 

 

 

↑これ、遠目から見るとすごく茶色です!!

 

 

 

私のスーツの生地も、茶色を表現するのに、

 

黒・灰色・オレンジの三色で作っていました。

 

 

もう一つ、

 

絵画は平面だと思っていましたが全然平面ではありませんでした。

 

ゴッホの絵は触るとぼこぼこしそうなほど、

 

絵の具が厚塗りされていました。

 

 

こういうのを見ると、ちょっと凸凹感のある生地でジャケットもいいなぁと思います。

 

 

 

芸術にインスピレーションを受けるというのは、実際にありました!!

 

 

展覧会などでインスピレーションを受けた後に、

 

様々な生地を見ていただくと、

 

いつもとは違った発見があり面白いと思います。

 

そういった視点で生地を選ぶと、印象的なスーツが生まれるかと思います。

 

 

 

印象(派)的なスーツ、作ってみてはいかがでしょうか!!

 

ご来店をお待ちしております。

 

 

グローバルスタイル池袋東口店 小松

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!

Tags:

このエントリーをはてなブックマークに追加

GINZAグローバルスタイル池袋東口店の他の記事

2019.12.09

あの有名なミケランジェロのダビデ像みたいになりたくないですか、、、、?【東京・池袋東口店】

皆様こんにちは。 もう完全に冬ですね。 私の地元ではもう ...

2019.12.08

これぞ!オーダースーツ! 【東京・池袋東口店】

皆さんこんにちは! 2019年も残り1か月早いですねぇ。 皆様どうでした ...

2019.12.07

【007】ミディアムグレーのボンドスーツ【池袋東口店】

みなさんこんにちは。 今日はパラパラと小雨も降っており、昨日よりまた一段と寒いですね。 ...