スタイリストブログ

HARRISONS of EDINBURGH AW新バンチご紹介【丸の内本店】

2019.10.02 MARUNOUCHIグローバルスタイル 本店
このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さま こんにちは。

 

 

本日から丸の内本店へ異動してきております上山です。

 

 

今後とも宜しくお願い致します。

 

 

さて、本日は私も大好きなイギリスの老舗ブランド「ハリソンズ・オブ・エジンバラ」から

 

 

新しくバンチが届きましたので、ご紹介させて頂きます。

 

 

HARRISON'S 003

 

 

HARRISONS of EDINBURGH:

 

1863年、後のエジンバラ市長 サー・ジョージ・ハリソンによって

 

創設された名門マーチャント(服地卸商)、ハリソンズ・オブ・エジンバラ。

 

トレードマークの赤いバンチで展開されるその高品質かつ豊富な服地コレクションは

 

「最上級の原毛のみが、最高級の服地を作り上げる」という哲学のもと、

 

最上の原毛を使用し、仕上げに至るまで全ての工程に於いて妥協を排して生み出されています。

 

イギリス伝統と歴史を感じさながらしっかりと打ち込まれた生地は、しなやかでエレガントな風合いがあります。

 

 

 

 

そんな伝統と歴史のあるハリソンズから、秋冬用フランネル生地の

 

 

「WORSTED & WOOLLEN FLANNELS」が到着致しました。

 

 

WORSTED & WOOLLEN FLANNELS:

 

英国毛織物の伝統的な製法によって織られたフランネルコレクション。
気軽にフランネルを愉しむことできるWORSTED(ウーステッド・梳毛)と、

 

洋服好きが唸るWOOLLEN(ウールン・紡毛)の2種類から、お好みに合わせて選ぶことができます。

 

クラシカルな英国生地が注目を集める中、本物の英国製伝統的フランネルとして愛されています。

 

 

 

 

今季のトレンドはモノトーンと言われておりますので、

 

 

モノトーン系でいくつか抜粋させて頂きました。

 

 

イギリス生地特有のガシッとしたハリ・コシがありつつ、

 

 

しなやかで非常に高級感のある生地に仕上がっております。

 

 

 

 

その他にもこのようなネイビーや幅太のストライプなども非常にかっこいいかと思います。

 

 

まだまだご紹介しきれない生地がたくさんございますので、

 

 

是非、店頭にてお手に取って頂ければと思います。

 

 

皆さまのご来店お待ちしております。

 

 

MARUNOUCHI GLOBAL STYLE 本店

上山

 

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加