スタイリストブログ

梅山とスーツのお勉強①【名古屋ユニモール店】

2019.09.06 GINZAグローバルスタイル名古屋ユニモール店
このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様こんにちは!

 

最近似ているタレントを判断してくれるアプリで

 

ジョニー・デップと診断された、梅山です。

 

名古屋のジョニー!!!シザーハンズ超えをできるよう日々頑張っております。

ただ女性を抱きしめたくても抱きしめられない体にはなりたくはありません。。

 

それはさて置き、今回はいつもの生地紹介とは違い、、、

「意外と知らないスーツの知識」をご紹介させて頂きます!!

 

今回は「ジャケットの裾にあるベントの種類について」です!!

ベントの種類は3種類あり、

「サイドベンツ」「センターベント」「ノーベント」

とあります!!

 

「各ベント(ベンツ)特徴、デザインの由来」

サイドベンツ・・・両脇に切れ込みあり

日本では「剣吊り」と呼ばれており

これは昔、サーベルを下げるのに便利なように両脇を開けたことに由来しております。

ベントの中でもこれに限り「ベンツ」と複数形で呼ぶのが正しいです!!

 

センターベント・・・背中中心に切れ込みあり

日本では「馬乗り」と呼ばれており

その昔、英国人が乗馬の際、裾を割って乗りやすくしたことに始まったとされております!!

 

ノーベント・・・切れ込みなし

運動量をそれほど必要としないジャケットなどにみられる

他にフォーマルなどのドレッシーな趣を特徴とするスーツなどに用いられております!!

 

いかがでしたでしょうか!!

これからも「意外と知らないスーツの知識」としてブログを更新させていただきます!!

 

GINZAグローバルスタイル名古屋ユニモール店 梅山

 

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加