スタイリストブログ

舐められてはいけない男のスーツ【新宿三丁目店】

2019.07.27 GINZAグローバルスタイル 新宿3丁目店
このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは

 

新宿三丁目店 小松です。

 

 

最近マフィア映画にハマってしまい、

 

30年代から現代モノまで有名どころを片っ端から見ています。

 

 

マフィアといえば、暴力をちらつかせて人々を支配したり

 

金に物を言わせて政治に影響力を持ったりとやりたい放題です。

 

 

その一方で、身内や地域の住人には慕われる存在であり、

 

その二面性に強く惹かれてしまいます。

 

 

どんなマフィアにも共通するのが

 

決して他人に舐められてはいけない存在である

 

ということです。

 

 

そのためか、どの映画でもマフィアはスーツをビシッと着こなす、

 

男の中の男として描かれています。

 

 

最近鑑賞した映画の中でスーツ姿が特徴的だったのは、

 

レジェンド 狂気の美学

 

という、1960年代ロンドンが舞台の映画の主人公、

 

クレイ兄弟のスーツ姿です。

 

 

パーティーでのタキシード姿と囚人服姿以外のシーン以外で

 

全てネイビー無地のスーツを着用しており、

 

どんなシチュエーションにも対応する万能さや、

 

責任ある男の貫禄を感じさせます。

 

 

ロンドンが舞台なだけあり、スーツは肩幅をしっかりとった

 

胸にボリュームのあるイギリスらしい仕立てで、

 

ハリコシがしっかりある、目付の重い生地を使っているように思います。

 

 

グローバルスタイルで取り扱いのある生地の中で似たモノだと

 

以下の3つがあげられると思います。

 

 

 

ご存知ゼニアのエレクタです。

 

イタリア生地ですが、目付は290gあり、

 

艶感と重厚さが同居する生地です。

 

 

続いては、

 

 

アーサーハリソンのネイビー無地です。目付は300gです。

 

↑のゼニアの画像と比べていただくと、

 

生地の目が粗いのがわかるかと思います。

 

それだけ太い糸を使っているということで、

 

ハリコシや耐久性はピカイチです。

 

 

最後の一つは、

 

 

テーラーアンドロッジのネイビー無地です。

 

目付が330gあり、目付だけ見るとガシッとした生地に感じますが

 

実際に触れてみるとふんわりとした肌触りです。

 

光沢も抑えめで、今回紹介の3生地の中で一番上品さを

 

感じられる生地です。

 

 

ぜひみなさんもしっかりとしたネイビー無地で

 

スーツを仕立ててみてはいかがでしょうか。

 

 

オールシーズン生地の260g前後でネイビー無地を仕立てる方も

 

多いかとは思いますが、重めの目付だとより重厚な雰囲気となり、

 

また違ったスーツスタイルを楽しんでいただけると思います。

 

 

 

ご来店の際はぜひ、重めのネイビー生地も

 

候補の一つとしてご覧なっていただければと思います。

 

 

 

Globalstyle新宿三丁目店

 

小松

 

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!

Tags:

このエントリーをはてなブックマークに追加

GINZAグローバルスタイル 新宿3丁目店の他の記事

2021.01.22

複数着買いがお得です!!【新宿3丁目店】

こんばんは!! 題名にも記載させて頂きました弊社では複数買いがお得なんです!! ...

2021.01.21

お得な早割りコンビフェア【新宿3丁目店】

皆様こんにちは。 新宿3丁目店でございます。 今回は毎年人気の早割りコンビフェ ...

2021.01.21

なんとシューズのオーダーも!!【新宿三丁目店】

皆様こんにちは。 突然ですが、Global Styleでオーダーできる物はスー ...

GINZAグローバルスタイル 新宿3丁目店に所属するスタイリストのブログです。スタイリスト目線からのアイテムの紹介やお客様のためになる情報を発信しております! おしゃれでリーズナブルなオーダーメイドスーツ・オーダーシャツの魅力を是非GINZAグローバルスタイル 新宿3丁目店で感じてみてください。 グローバルスタイルでは、国内最高峰クラスのオーダースーツを東京都・神奈川県(横浜)・大阪府・京都府・愛知県(名古屋)・福岡県・北海道(札幌)・宮城(仙台)でコスパ価格で販売。ジャストフィットするオーダースーツならグローバルスタイルへ。お客様の要望に合わせたオーダーシャツ、オーダーシューズなども取り扱っております。