スタイリストブログ

チェックの種類【ディアモール大阪店】

2019.10.03 GINZAグローバルスタイル ディアモール大阪店
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

 

本日はチェックについてご説明させていただきます!!!

 

 

 

 

 

 

まずはウィンドウペンチェックについて!

窓の格子のような単色の縦横の細い枠のラインで四角形をつくる格子柄。英国の伝統柄で、チェック柄の中でもスッキリとした上品さを楽しめます。

 

 

 

 

 

次にグレンチェックについて!

グレナカート・チェックの略称で19世紀はじめ英国での考案です。千鳥格子とヘアライン(髪の毛のように細い線)の小さいチェックの組み合わせからなります。

 

 

 

 

 

次はタータンチェックについて!

スコットランドで生まれた最も有名なチェック柄。一つ一つに名前と由来があり、公式に認定されたチェックのみがタータン・チェックと呼ばれる。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にハウンドトゥース(千鳥格子)について!!

英国が発祥の定番格子柄、千鳥格子(日本では千鳥が連なって飛ぶ姿に見えるための名称)とは、猟犬(ハウンド)の牙(トゥース)の形を模した柄を連続させた地と模様が特徴。

 

 

 

こちらも人気です!!

 

今年の冬はチェック柄で差をつけましょう!!

 

いかがでしたか?

 

次の投稿もお楽しみに!!

 

ディアモール大阪店 呉

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加