スタイリストブログ

歴史あるイギリスの名門 Taylor & Lodge【新宿3丁目】

2019.06.27 GINZAグローバルスタイル 新宿3丁目店
このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん こんにちは。

 

 

本日は続々入荷中の秋冬生地の中から、

 

 

歴史ある英国の名門 Taylor & Lodge の新作生地をご紹介させて頂きます。

 

 

 

 

Taylor & Lodgeは1883年、英国服地の聖地ハダースフィールドに誕生しました。

 

 

伝統と歴史に基づいた高品質な生地というだけでなく、

 

 

原料の品質のよさやフィニッシュ技術の高さでも世界的に有名です。

 

 

かつてはドブクロスといった旧式の超低速織機で織っていましたが、

 

 

現在は高速織機を揃えた工場に生まれ変わりました。

 

 

しかしながら、織り上げるスピードを7割程度にまでおさえ

 

 

生産効率よりも服地のクオリティにこだわり続けています。

 

 

 

効率が悪く、時間がかかったとしても、仕上がりの違いは一目瞭然です。

 

 

 

 

しっかりと織られた丈夫な生地ですが、それでいて艶があり、

 

 

それがTaylor & Lodge独特の魅力であります。

 

 

 

 

派手な色柄は少なく、わかりやすくお洒落な生地ではないかもしれませんが、

 

 

こういった背景を知ると、よりスーツに愛着がわき

 

 

袖を通したときの気分もまた変わってくるかと思います。

 

 

是非とも店頭で生地をご覧頂ければと思います。

 

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

Global Style 新宿3丁目店 上山

 

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加