スタイリストブログ

【スタッフスーツ】どの生地にしようか悩んでます②【新宿3丁目店】

2019.05.17 GINZAグローバルスタイル 新宿3丁目店
このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさまこんにちは。

 

新宿三丁目店の小松です。

 

前回、

 

【スタッフスーツ】どの生地にしようか悩んでます①【新宿3丁目店】

 

上記の記事で個人的な悩みを投稿しましたが…その続きとなります!

 

 

前回は「無地だけれども近くで見ると色の混じりが綺麗な生地」

 

というくくりで、4種類の生地で悩んでいました。

 

 

やっぱり日がたつと人の考えは変わるものですね。。。

 

 

破ってしまったネイビースーツは堅めの結婚式でも使えそうなほど

 

カッチリとした生地だったので、今回も色が混じらない生地で行こうと

 

方向転換することにしました。

 

 

というわけで、今回の候補生地は以下の四つです!!

 

 

 

左から順に、

 

カルロバルベラ

 

グアベロ

 

チェルッティ

 

サヴィルクリフォード

 

です。

 

それぞれの生地を選んだポイントは以下の通りです。

 

 

カルロバルベラ

 

 

この生地を一言で表すと 透明感 です。

 

スーツの生地に透明感!?と思われるかもしれませんが、

 

実際に他の生地と並べて肉眼で見るとわかります!

 

他の生地は「平面」という感じがあります。

(生地なので当たり前ではありますが)

 

カルロバルベラの生地は厚みこそ変わらないものの、生地に奥行きを感じます。

 

生地の色と照明の色の組み合わせだけでない、独特の色が混じる感じがあり、

 

とにかく綺麗な生地です!!

 

 

グアベロ

 

 

この生地は目が細かく、ふんわりではなくてきっちりと織られているため、

 

非常に滑らかな面がでており、艶感もあります。

 

更にストレッチ性もあるという機能性の高さもあります!

 

 

チェルッティ

 

 

チェルッティも艶感が強い生地です。

 

きっちりというよりふんわりとした風合いがあり、

 

体の動きに合わせてでるドレープ(しわ)が非常に優雅になりそうな印象があります。

 

更に、普通のネイビーよりも若干緑がかっているような

 

独特な色味であることもセンスを感じさせる生地です。

 

 

サヴィルクリフォード

 

 

エントリーした生地の中で唯一のイギリス生地です。

 

イギリス生地特有のハリコシ感がありつつも、独特の艶感を持つ生地です。

 

 

上記の四つで悩んでいますが、なかなか決着がつきません…

 

どの生地も他にはない特徴があり、お金があれば全部買ってしまいたいほどです(笑)

 

また次回、決着編をお送りしたいと思います!

 

 

上記の生地が気になったという方は、是非店頭にお越しください。

 

熱くご紹介させて頂きますので!!

 

 

Globalstyle新宿三丁目店 小松

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

GINZAグローバルスタイル 新宿3丁目店の他の記事

2019.09.13

個性を全面に【新宿三丁目店】

こんにちは!!! 新宿三丁目店 高畠です!!!!! ...

2019.09.12

多彩なジャケット  【新宿三丁目店】

皆様こんにちは。 今回 ...

2019.09.11

ドーメルの多様性【新宿三丁目店】

こんにちは!!! 新宿三丁目店、高畠です! ...