スタイリストブログ

夏用スーツ IN ENGLAND【池袋東口】

2019.04.11 GINZAグローバルスタイル池袋東口店
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

みなさん こんにちは。

 

 

 

 

 

桜も散ってしまい、雨も増えてきているように感じますが

体調管理はみなさま大丈夫でしょうか?

 

 

雨の日のスーツは何を着ていいかわからない方にオススメの生地が

入荷致しましたのでご紹介させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イギリスの有名ブランドが詰まったバンチブックになります!

 

 

 

 

 

最初はこちら

 

 

 

 

サヴィルクリフォードになります。

本場英国のハダズフィールドに本拠地を置き、伝統的であり独創的な英国的な生地を作りだす知る人ぞ知る高級生地です。
現在は高級マーチャントであるスキャバルの傘下にあります。

雨の日はもちろん艶も兼ね備えているので仕事終わりのディナーもバッチリ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Bulmer & Lumb(バルマー&ラム)はハダースフィールドの老舗ミルで、

テーラー&ロッジやアーサーハリソンなど多くを傘下に納めた大手服地製造グループとして知られております。

ハリのある英国生地で耐久性に優れた機能性抜群の生地です。

私も夏用のジャケットで仕立てを考えています。

オススメです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はこちら

ウィリアムハステッドです。

 

ウィリアムハステッドの3PLYのモヘア生地はスーツは勿論、ブレザーにも理想的な重めの目付により、再び人気が高まっています。テーラーに最適で通年着ていただける、お洒落なシワの出来にくい服を仕立てられます。

 

 

個人的なオススメ生地がこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

モヘア混のソラーロ生地です。

光の当たり具合で色が変わり、艶やデザイン性も兼ね備えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気になった方は池袋店へお足を運んでみて下さい。

ご来店お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

Globalstyle池袋東口店

深澤

 

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加