スタイリストブログ

春夏生地と言えば。。 【京都三条通り店】

2019.04.06 GINZA グローバルスタイル 京都三条通り店
このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんこんにちは。

 

 

本日は快晴ですので、京都の方はお花見などされるには絶好のお日柄ですね。

 

 

さてさて今ぐらいの気温になると冬に着ていたスーツも少し暑く感じられるようになってきたのではないでしょうか。

 

 

本日はそんな今からの季節に快適に着用できる、服地をご覧いただきます。

 

 

 

 

 

生地ブランドはウェイン・シール

 

 

特徴はフレスコと呼ばれる平織り生地です。

 

 

経糸と緯糸を交互に1本ずつ織ることにより、生地に硬さとハリが生まれます。

 

 

シワにも強く通気性の良い生地感に仕上がる為、梅雨の季節や夏前などには非常に重宝する服地となります。

 

 

イギリスの高級テーラーからも一目置かれる存在で、仕立て映えの良い服地であることは間違いありません。

 

 

それでは生地をご覧いただきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

シンプルなネイビー無地、グレー無地だとクールビズにもパンツだけ使用したりととても便利にご使用頂けます。

 

 

意外とシンプルなスーツって飽きが来なくて長く使うにあたって愛着が湧いたりするものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

個人的には千鳥柄やグレンチェックもオススメだったりします。

 

 

クラシカルな柄が注目されてますし、無地と同様ジャケット、ベスト、パンツとそれぞれ単品使いがしやすいので、是非3ピースでチャレンジしてみても良いかもしれませんね。

 

 

只今オープンフェアも行っておりますので、是非お手に取ってお確かめ下さい。

 

 

それでは本日はこのあたりで。

 

 

京都三条通り店 市原

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加