スタイリストブログ

ビジネスでのブラックスーツ【福岡天神店】

2019.01.24 GINZA グローバルスタイル 福岡天神店
このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさまこんにちは。

 

 

本日はブラックスーツについて少し触れたいと思います。

 

 

日本でのブラックスーツというと一般的には略礼服のイメージが強く、

リクルートで着てもビジネスでの着用は控えるという方もいらっしゃるかと思います。

 

 

職種や会社によっては、ほとんどの方がブラックスーツを着用されているなんてのも見かけたりしますが、

ネイビーやグレーのスーツが主流の昨今では選ぶ方の少ないカラーになりつつあります。

 

 

個人的にはビジネスシーンでブラックスーツの着用は問題ないと考えています。

勿論、礼服として買ったスーツをそのままビジネスで着用するのはNGですが、

ブラックの持つ良さや見え方を理解し、何と言ってもサイズ感を間違わなければクールに着用できると思います。

 

 

 

ブラックの良さとして挙がられるのが、高級感が出るという点と全体的にシルエットが引き締まって見えるという点。

タイトなサイズを推奨するわけではありませんが、長く着用することを見越した礼服のようなゆとりのあるサイズではなく、

体型に添った標準的なサイズですと礼服っぽく見えにくいですし、シルエットもスッキリ見えやすくなります。

 

 

 

生地に関しては、みなさまご存知のように礼服向けのブラックとビジネス向けのブラックでは、

色の濃度が違います。

無地を選ぶ場合は、色の濃さが濃いほど礼服っぽく見えやすいので色の濃度に注意が必要です。

基本的には、ピンストライプやシャドーストライプ、幾何学柄の織りがある生地をおすすめします。

生地に光沢があるとより高級感が増すのと上品な雰囲気になりやすいですので、そのように見せたい方は光沢のあるブラックを選ぶのも一つの手です。

 

簡単ではありますが、ビジネスでのブラックスーツをお考えの方は是非ご参考下さい。

 

 

 

福岡天神店

二方

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加