スタイリストブログ

パターンオンパターン【福岡天神店】

2018.12.20 GINZA グローバルスタイル 福岡天神店
このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさまこんにちは。

 

本日はちょっとだけコーディネートのお話を。

 

基本的な話にはなりますが、原点回帰の意味で書かせて頂きます。

 

タイトルにある「パターンオンパターン」

ファッション用語的なものがあまり得意ではないので、

私は普段あまり使わないワードにはなりますが、

意味は分かって頂けるかと思います。

 

簡単に言うと柄と柄を合わせた組み合わせのことですね。

昨今では、スーツ・カジュアル問わず当たり前のコーディネートになりつつありますが、

意図せず外し過ぎるとおかしなことになってしまいますので注意が必要です。

 

そこで、ポイントをおさえたオススメのパターンオンパターンを2パターンご紹介させて頂きます。

 

①シャツとネクタイを同柄で合わせる場合は、ピッチ巾の変化をつける。

ロンドンストライプのシャツにレジメントのネクタイという定番の合わせで良く見るかと思います。

これも基本を知るだけで見え方が変わります。

 

②スーツとネクタイを同柄で合わせる場合は、シャツの柄を替える。(もしくは無地にする。)

画像の合わせで言うとシャツをペンシルストライプにすることで、ネクタイのチェック柄がより映えます。

 

いががでしょうか。

あくまでコーディネートの一例ですので、絶対ではないですが、

なんとなくまとまりがあるように見えるかと思います。

 

是非、ご参考下さい。

 

 

福岡天神店

二方

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加