スタイリストブログ

SUPER170’S 【銀座本店】

2018.11.30 GINZAグローバルスタイル銀座本店
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

 

 

本日は原毛が非常に細い生地を紹介します!

 

 

みなさんはスーツを購入するときにSUPER表記を見たことはございますか?

 

 

SUPERとは糸の太さを表したものです!

 

 

たとえばSUPER120’Sと表記されたものは、

 

 

重量1㎏で120㎞の長さの単糸を作ることができる原毛を用いている、

 

 

という意味になり、その数値が大きいほど糸が細いということになります!

 

 

糸が細いと一般的には繊細になり皺になりやすかったり、

 

 

破れやすくなってしまうこともありますが、

 

 

その生地は非常に光沢があり、なめらかな生地にもなります!

 

 

今回はSUPER170’Sで仕上がったスーツを紹介します!

 

 

 

 

ロロピアーナのWISH SUPER170’Sです!

 

 

 

 

色はBLUGRYで柄は薄いストライプなのですが、

 

 

悪目立ちはせず、非常にシックな仕上がりとなっております!

 

 

 

 

少し距離をとるとほとんど柄は目立ちません!

 

 

 

 

色柄が少し地味だったので、貝ボタンでアクセントをつけております!

 

 

オーダーですとなかなか仕上がりのイメージなどもつきにくいと思いますので、皆様がお仕立てする際に参考になればと思います!

 

 

気になった方は是非お近くのGSへ!

 

 

GINZA GLOBAL STYLE 本店

 

 

 

 

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加