スタイリストブログ

英国生地【福岡天神店】

2018.11.25 GINZA グローバルスタイル 福岡天神店
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

 

少し前までは細めのスーツがトレンドでしたが、

最近ではタック入りのスラックス等少しワイドなスラックスの人気が高まってきております。

 

ヒップやモモはゆとりを持ち裾口は絞ったテーパードのシルエットが主流ではありますが、

確実に少しづつ全体的に太めのシルエットが増えてきております。

 

太めのシルエットになると柔らかい薄手の生地ですとテロっとした印象になり、

シルエットが決まりにくい場合がございます。

 

ハリコシのあるイギリス生地でしたら適度な重みも出てパリッとした、

綺麗なシルエットで着て頂けます。

 

 

弊社仕入れ生地ですと、

 

 

 

ウェインシールや、

 

 

 

 

 

テーラーロッジ等老舗生地メーカーが特におすすめです。

 

 

イギリスらしいコシのある生地感でウェイトもしっかりしておりますので、

パリッとした綺麗なスーツに仕上がってくれます。

 

いわゆるオールシーズン物よりかは少し重めの生地になりますが、

秋口~春先までは来て頂ける程よいウェイトですので、

クールビスが長い昨今では気になる程の重みではないと思います。

 

打ち込みのしっかりとしたイギリス生地は耐久性も良く、

シワにもなりにくいのでビジネスシーンにはうってつけの生地感です。

 

ビジネス~少し畏まった場面でも着て頂きやすい、

落ち着いた色柄を中心にご用意しておりますので是非一度お試しいただきたいお勧めの生地です。

 

お仕上がりが年明けになってきておりますので、

今年度の秋冬物用スーツはお早めのお仕立てがお勧めです。

 

GINZAグローバルスタイル 福岡天神店

曽根

 

 

 

 

 

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加