スタイリストブログ

モデルのおはなし【なんばウォーク店】

2018.10.12 GINZAグローバルスタイルなんばウォーク店
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、なんだかずっと連続でブログを更新している気がする二村です。

 

 

フライヤー等でもお知らせしていますが、

 

こちらなんばウォーク店、移転閉店の日が近づいてまいりました。

 

 

今のお店とは明日でお別れ……私自身は入社してまだ1年も経っていませんが、

 

ちょっと名残惜しさもあり、新しいお店の広さが楽しみでもあったり……!

 

 

なんばスカイオでの新装開店は17日ですので、皆様お間違え無きよう。

 

 

 

さて、最近ずっと生地の紹介ばかりしていたので、

 

今回は気分を変えてモデルのご紹介と行きましょう!

 

 

こちらはお仕立て代が生地に含まれている「スタンダードモデル」3種です。

 

マネキンが着ているのはシングルばかりですが、+¥5000でダブルにもできます。

 

 

モデル名は左から

 

「スリムフィット」「モダンクラシック」「モダンブリティッシュ」

 

となります。

 

 

特徴としましてはスリムフィットは少しデザイン性が強く、

 

モダンクラシックとモダンブリティッシュはオーソドックス といったところでしょうか。

 

前者はゆったり、後者はかっちり といった感じです。

 

 

この2つ、実はウエストや胸、肩幅などの寸法は同じなのですが、

 

肩パッドの厚みや型紙の違いが着心地を変化させています。 凄いですね。

 

 

 

お次は高級モデル「ミケランジェロ」。

 

肩パッドのしっかり入った「サルトリア」と、

 

極薄のものが使われている「レジェロ」があります。

 

 

こちらミケランジェロ、両方お仕立て代を別で¥20000ほど頂くのですが

 

その分職人の手仕事着心地をよくする工夫OP代無料分だけでも幅広い釦と裏地など、

 

正直¥20000でも安いのでは……? というほどのメリットがございます!

 

 

スタンダードモデルと比べて立体的な厚みのある作りなので、

 

スポーツをされている等で体格の良い方には特におすすめです。

 

(……実は既製品のスーツに戻れなくなった方もたーくさん…………)))

 

 

 

ちなみにゆとり量は採寸の際に決定いたしますので、

 

「スリムフィットでないと細身にできない」というわけではありません!

 

是非一度ご来店ください。

 

 

……明日ご都合が付かない方は17日以降、なんばスカイオでお待ちしておりますね!

このエントリーをはてなブックマークに追加

GINZAグローバルスタイルなんばウォーク店の他の記事

2018.10.12

モデルのおはなし【なんばウォーク店】

こんにちは、なんだかずっと連続でブログを更新している気がする二村です。 フライ ...

2018.10.11

【なんばウォーク店】

こんにちは、なんばウォークの二村です。 もう10月も十日を過ぎ、日も短くなって ...

2018.10.10

サキソニー生地【なんばウォーク店】

こんにちは、なんばウォーク店の二村です。 お休みを頂いて、中央アルプスへ紅葉狩 ...