スタイリストブログ

イギリス生地/京都三条通り店

2018.08.12 GINZA グローバルスタイル 京都三条通り店
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

京都三条通り店の石田です。

 

 

今回は、イギリス生地の「ウェインシール」についてご紹介いたします。

 

 

 

 

生地ネームは、こんな感じ。

 

 

ロンドンのスーツの聖地であるサヴィル・ロウに拠点があり、

 

「洗練されたブリティッシュ」をコンセプトに、

 

英国文化を漂わせた英国らしいスーツ生地を作り続けています。

 

 

英国生地の特徴は、なんといっても耐久性にあると思います。

 

 

どれだけ良いスーツでも1年でダメにあるのなら、最高とは言えません。

 

 

スーツにおいて耐久性というのはある種、必須条件かもしれません。

 

 

その点で、英国生地は非常に長けており、紳士たちを満足させています。

 

 

スーツをスーツらしく、着るには、英国生地に尽きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

いやらしくない光沢もあり、まさに極上の生地と言えます。

 

 

沢山ある英国生地の中で今回は、「ウェインシール」を覚えて頂ければと思います。

 

 

今後も英国生地をご紹介していこうと思います。

 

 

最後までご拝読いただき、ありがとうございました。

 

 

失礼いたします。

 

 

GINZA Global Style 京都三条通り店

 

石田

 

Tags:

このエントリーをはてなブックマークに追加