スタイリストブログ

最古にして最高峰【京都三条通り店】

NEW
2018.08.12 GINZA グローバルスタイル 京都三条通り店
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。

 

 

最近久々に宝塚に行ってました、どうも松本です。

 

 

駅周辺が関西圏の中でも最高峰にオシャレなので特に用が無くてもたまに行きたくなります。

 

 

 

さて今回は、昨日新たにいくつかバンチブックが入りましたので

 

 

その中から一つピックアップ致します。

 

 

 

それがこちらのメーカー『PIACENZA』。

 

ピアチェンツァと読みます。

 

 

昨年スーツカンパニーさんがこのメーカーの生地でチェスターコートを販売したこともあり、

 

少しずつ知名度を上げているイタリアのブランドです。

 

 

実はこのピアツェンツァ、1733年創業と歴史は古く、その伝統は1600年代まで遡る最古のミルメーカーで

 

 

高級かつデリケートな原材料を取り扱うことで世界的な評価を得ています。

 

 

中でもカシミヤ生地に定評があり、スーツ生地以外にもコート・ストール等のアイテムも手掛けております。

 

 

 

スーツ生地においてはシルク混とカシミヤ混をメインに展開しております。

 

 

スーパー表示はなんと150!凄まじく柔らかい生地なのですが、

 

 

しっとりとした風合いと弾力性が特徴で、かつカシミヤ・シルクならではの光沢も魅力です。

 

 

 

 

 

 

バリエーションは比較的ベーシックなものが多く。シンプルに着て頂けます。

 

 

かなり柔らかい生地なので、耐久性は少し劣るのですが

 

 

ビジネス・パーティ等どのようなシーンでも着て頂けます。

 

 

ここぞという時の1着にオススメです。

 

 

 

気になられた方、一度手触りだけでも体感してみてはいかがでしょうか!!

 

 

それで今日はこの辺で。

 

GS京都三条通り店 松本

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加