スタイリストブログ

スーツの寿命を長くするメンテ方

2018.07.30 GINZAグローバルスタイル 新宿3丁目店
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

こんにちは。

 

 

本日は

スーツを長持ちさせる

メンテナンス方法についてお話しします。

 

スーツは

お手入れをするのと

しないのでは使用期間が変わってきます。

 

毎日、少し気をつけるだけで

長く、綺麗にスーツを

着続けていただくことが出来ますので

ぜひ実践してみてください。

 

 

 

☆ 着たあとは、ポケットから物を出し

必ずハンガーにかける。(肩幅サイズに合わせる)

 

スーツ用のハンガーを使用してください。

 

¥9.800-(税別)

店舗の方で

グローバルスタイル オリジナルハンガーも

販売しておりますので是非ご相談ください。

 

 

☆ブラッシングで汚れを落とし

毛並みを整える。

 

 

 

※ブラッシングに使用する

毛の種類は複数あるのでお持ちのスーツ生地にあわせた

毛のブラシを用意してください。

 

 

☆クリーニングに出す回数はワンシーズンに1~2回、

オフシーズンは必ずテーラーバックに入れて保管して下さい。

※クリーニングに出す際は

汗抜きや高品質仕上げなどのメニューの

選択をお勧めします。

 

 

☆連続して同じスーツを着ない。

最低でも2~3日休ませてあげる。

 

 

※長時間の使用は生地への

負担が多くなるため、一度着たあとは

風通しの良い、直射日光に当たらないところで

休ませてあげるのが理想です。

 

 

などなど

スーツのメンテナンス方法は

多々ありますが、毎日の少しの気配りで

行えることだけでも倍近く寿命が延びますので

ぜひ実践してみてください。

 

 

 

グローバルスタイル

新宿三丁目店

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加