スタイリストブログ

使い勝手の良いスラックス【東京 MARUNOUCHIグローバルスタイル本店】

2018.06.17 MARUNOUCHIグローバルスタイル 本店
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

 

前回が紺ブレの話だったので、

今回はそれに合わせるスラックスについてのお話です。

 

夏場だとジャケットを着ずにシャツとスラックスのみの方も多いかと思いますが、

やはり取引先の方と会う時や大事な場面ではジャケットを着用されるかと思います。

 

そんな時にもしっかりと調和のとれた組み合わせで着て頂くと、

良い印象を与えやすくなるくかと思います。

 

合わせやすいスラックスの色味の定番としては、

 

グレー、

 

 

 

 

これからの時期ですと特に明るめのグレーがさわやかな印象ですね。

濃いめのジャケットには明るめの方が映えます。

 

 

より爽やかな印象になるホワイトやアイボリー。

 

 

 

特に紺ブレとの相性はぴったりですね。

リネン素材ですと更に夏らしい涼しげな印象になります。

 

 

よりカジュアルなスタイルですと、

ベージュ、

 

 

 

 

コットンでチノスラックスとしてお作りになる方が多いです。

カジュアルでお洒落なイメージですね。

 

勿論、スラックスもウールだけでなくリネンやコットン等素材は様々です。

 

夏物でお勧めの生地がこちらの生地。

 

 

 

リネンとポリエステルの混紡の生地になり、

リネンの風合いで皺になりにくいという、

天然素材と化学繊維の美味しいところどりの素晴らしい生地です。

 

 

夏用スラックスには特におすすめです。

 

私もこちらの生地でスラックスを仕立てました。

見た目も着心地も涼しく夏にはうってつけの生地です。

 

 

ジャケパンスタイルですと選択肢は幅広く、

その中で素材や色味もこだわると本当に悩んでしまいますね。

 

沢山の生地をご用意しておりますので、ぜひ御来店いただければと思います。

 

MARUNOUCHI GLOBAL STYLE 本店

曽根

このエントリーをはてなブックマークに追加