ブランドラインナップ

2014 SS /

TRABALDO TOGNA – トラバルド・トーニャ

1840年設立の世界でも名高いイタリアはビエラ地方を代表する高級服地メーカーです。160年と言う無い歴史と卓越した専門技術を持ち、伝統に培われた熟練職人の技と感性を生産工程の要所に生かし、厳選された原毛によって生み出される最高級の品質は他の服地メーカーにはない魅力があります。特に、最高のウールと天然素材にこだわった“エストラート”には、素材の持つ魅力・品位、最新の技術、最高のサービス、すべての融合を実現しました。

のオーダースーツの価格

グローバルスタイルでのオーダー価格
通常価格コンビ価格
68,000+税 44,000+税

※「コンビ価格」とは?
オーダースーツ2着以上ご購入していただいた場合の1着あたりのお値段です。組み合わせは自由ですので、異なる価格帯のオーダースーツと組み合わせていただいても本価格が適用されます。

の生地コレクション一例

WAIN SHIELL – ウェインシール

最初の英国服地マーチャントのひとつウェインシール。その起源は1807年までさかのぼります。ロンドンの中心街『紳士服の聖地』サヴィル・ロウに拠点を持ち、“洗練されたブリティッシュ”をコンセプトに、国際的にも感覚的にも成熟された大人の紳士たちに英国文化の香り漂う端正な品格漂う服地を創り続けました。80年代~’90年代初頭には世界の高級テーラーなどからそのセンスが評価され、ブリティッシュ・ファッションの真髄とエレガンスを代表する高級紳士服地のマーチャントとして名を馳せています。

のオーダースーツの価格

グローバルスタイルでのオーダー価格
通常価格コンビ価格
98,000+税 58,000+税

※「コンビ価格」とは?
オーダースーツ2着以上ご購入していただいた場合の1着あたりのお値段です。組み合わせは自由ですので、異なる価格帯のオーダースーツと組み合わせていただいても本価格が適用されます。

の生地コレクション一例

TAYLOR & LODGE – テイラー&ロッジ

英国は伝統的に繊維産業の中心地であり、テーラーの市場としては200年以上の歴史があります。Yorshireヨークシャー地方における繊維産業は高品質な生地で世界的に有名です。それは伝統と歴史によるものだけではなく、同時に原料の質の良さや高い技術のフィニッシュでも裏付けされています。またヨークシャー地方は湿度の高い気候とPennineペナイン丘陵からの軟水に恵まれ、それは特にウールの紡績やフィニッシュに最適です。ヨークシャーの織物工場は何世代にも受け継がれてきた歴史と技術に誇りを持っています。Huddersfieldハダースフィールドで1883年創立のTAYLOR & LODGEテーラーロッジはその一員であり、その品質は世界中から認められています。

のオーダースーツの価格

グローバルスタイルでのオーダー価格
通常価格コンビ価格
98,000+税 58,000+税

※「コンビ価格」とは?
オーダースーツ2着以上ご購入していただいた場合の1着あたりのお値段です。組み合わせは自由ですので、異なる価格帯のオーダースーツと組み合わせていただいても本価格が適用されます。

の生地コレクション一例

DRAGO – ドラゴ

イタリア最大の毛織物生産ビエッラを代表する服地メーカー、ドラゴ社。糸の紡績から生地までを一貫してつくる、同地区でも唯一、また世界的にも稀なファブリック・メーカーであります。その最大の特色は、スーパー130以上の細番手の糸の生産であり、技術的に困難とされていた、スーツ用生地としては世界で最も細番手となるスーパー210の生地を開発・生産していことで大きな注目を浴びています。また、最新のナノテクノロジーを駆使してウールの質感を変えずに防湿、防シワ、撥水効果をこれらの高級生地に与え、従来の高級ウール素材にありがちなデリケートな印象を刷新し、雨が多く多湿な気候を有する市場においても絶大な評価を獲得しております。ドラゴ社は現在、世界におけるスーパー130以上の高級細番手糸の約7割を生産しており、イタリア、英国等の多くの著名なファブリック・メーカーへ供給しています。

のオーダースーツの価格

グローバルスタイルでのオーダー価格
通常価格コンビ価格
68,000+税 44,000+税

※「コンビ価格」とは?
オーダースーツ2着以上ご購入していただいた場合の1着あたりのお値段です。組み合わせは自由ですので、異なる価格帯のオーダースーツと組み合わせていただいても本価格が適用されます。

の生地コレクション一例

LUIGI COLOMBO – ルイージ・コロンボ

天然素材の中から厳選に厳選を重ね、希少な高品質原料だけを中心に買い付け、新しい素材の開発や研究を長年し続け、徹底的に原料の品質にこだわっています。それに毎年の設備投資により最新の機械を導入してお客様のサービスと品質の向上に努めています。Colombo社はカシミヤと最高級ウール素材の専門メーカーです。カシミヤ生地の生産数量はヨーロッパ最大です。素材はエルメス キトン ブリオーニなどの世界でも屈指の最高級ブランドに使用されています。こうした最高級ブランドがColombo社の生地を使用する事によりブランドにさらに磨きがかかり世界中の男たちを魅了し続けます。高品質でありながら、ファッション性でも他のメーカーの追随を許さないColombo社の素材は全世界のエグゼクティブから絶大なる支持を集めています。ウールのコレクションの定番商品はSuper130’SとSuper140’Sでオーストラリアのファインウールを使用しています。

のオーダースーツの価格

グローバルスタイルでのオーダー価格
通常価格コンビ価格
78,000+税 49,000+税

※「コンビ価格」とは?
オーダースーツ2着以上ご購入していただいた場合の1着あたりのお値段です。組み合わせは自由ですので、異なる価格帯のオーダースーツと組み合わせていただいても本価格が適用されます。

の生地コレクション一例

FOX BROTHERS – フォックスブラザーズ

2世紀以上に亘り、Fox Brothersは英国サマセット州ウェリントンで紡毛・梳毛地を生産してまいりました。Fox Brothersはフランネルの創設者として公認され、今日では伝統的な製造過程とアートデザインの技術を結び付け、最高級の紡毛・梳毛地を世界に向けて創り出しております。Fox Brothersの製品は、バラエティーに富んだ生地で構成されています。180gというライトウェイトから始まる梳毛、英国西部のクラシックな400gのフランネル、1000gを超えるヘビーウェイトのウールコーティングまであります。

のオーダースーツの価格

グローバルスタイルでのオーダー価格
通常価格コンビ価格
108,000+税 68,000+税

※「コンビ価格」とは?
オーダースーツ2着以上ご購入していただいた場合の1着あたりのお値段です。組み合わせは自由ですので、異なる価格帯のオーダースーツと組み合わせていただいても本価格が適用されます。

の生地コレクション一例

SCABAL – スキャバル

1938年オットー・ハーツの手で、ベルギー・ブリュッセルに設立したスキャバル。マーチャント(商社)と生地のサプライヤーとしてスキャバルの歴史は始まりましたが、現在ではトータル高級ファッションブランドとして、ヨーロッパのみならず世界中の主要都市で、不動の地位を確立しています。1970年前半には、Super100’sのウールを使用した生地をこの世に初めて送り出し、その後1980年にはSuper150’sのウールを使用した生地を生産したことでもその名を残しています。

のオーダースーツの価格

グローバルスタイルでのオーダー価格
通常価格コンビ価格
108,000+税 68,000+税

※「コンビ価格」とは?
オーダースーツ2着以上ご購入していただいた場合の1着あたりのお値段です。組み合わせは自由ですので、異なる価格帯のオーダースーツと組み合わせていただいても本価格が適用されます。

の生地コレクション一例

GLOBAL TRAVEL – グローバル・トラベル

ビジネスマンのために特別開発されたオリジナルブランド『Global Travel - グローバル・トラベル』。「グローバルに活躍するビジネスマンの皆さまにご愛用いただけるオーダースーツを。」という想いで、ご出張時でも美しいシルエットと着心地を実現できる生地のみをセレクトしました。タテ・ヨコに伸縮する「Super 2WAY Strech」素材とシャリ感のあるフレスコをしなやかなウール100%のクオリティでお楽しみいただけます。

のオーダースーツの価格

グローバルスタイルでのオーダー価格
通常価格コンビ価格
68,000+税 44,000+税

※「コンビ価格」とは?
オーダースーツ2着以上ご購入していただいた場合の1着あたりのお値段です。組み合わせは自由ですので、異なる価格帯のオーダースーツと組み合わせていただいても本価格が適用されます。

の生地コレクション一例

Savile Clifford – サヴィル・クリフォード

1899年創業、本場英国のハダズフィールドに本拠地を置き、伝統的であり独創的な英国的な生地を作りだす知る人ぞ知る高級生地です。現在は高級マーチャントであるスキャバルの傘下にあります。サヴィルクリフォードは、羊毛生産地として名高い英国ハダースフィールド製の上質服地を提供しています。最新のミル(織工場)設備とともに優れたテキスタイルデザイナーの採用により、英国の伝統・独創性を守りながら現代感溢れる美しい服地を作り出しています。

のオーダースーツの価格

グローバルスタイルでのオーダー価格
通常価格コンビ価格
98,000+税 54,000+税

※「コンビ価格」とは?
オーダースーツ2着以上ご購入していただいた場合の1着あたりのお値段です。組み合わせは自由ですので、異なる価格帯のオーダースーツと組み合わせていただいても本価格が適用されます。

の生地コレクション一例

HOLLAND&SHERRY – ホーランド&シェリー

1836年ロンドン、ボンドストリートで設立された織物商社(マーチャント)です。創業以来170年以上という世界で最も長い歴史を持つこの英国最大の織物商は、イギリス王室をはじめ、本国イギリスの老舗高級テーラー、パリのオートクチュールハウスや高級衣料メーカーなど、幅広く供給されています。ホーランド&シェリーと言えばドブクロス。ドブクロスとは低速の織機で作られる生地のことで、
最新のエアジェット式織機でヨコ糸を1分間に約600回通すことが可能なものに対し、ホーランド&シェリーで使われている織機は、
ヨコ糸を1分間に約100回しか通せないため、1日にたったの40メートルしか織る事が出来ない貴重な生地から生み出されます。

のオーダースーツの価格

グローバルスタイルでのオーダー価格
通常価格コンビ価格
168,000+税 109,000+税

※「コンビ価格」とは?
オーダースーツ2着以上ご購入していただいた場合の1着あたりのお値段です。組み合わせは自由ですので、異なる価格帯のオーダースーツと組み合わせていただいても本価格が適用されます。

の生地コレクション一例

MINOVA

イギリス北部のヨークシャー州にて創業。1979年に日本を代表する毛織物メーカーの「御幸毛織」が現地法人として「MINOVA社」を創設しました。1980年代初頭には、日本らしい行き届いた経営・管理と、英国本来の生地メーカーが持つ品質の良さや伝統的技術が融合しミル系のブランドとして確立していきました。当時の主な輸出先はヨーロッパの各国、北米や日本でしたが、特に日本では盛夏用の細番手強撚糸使いの生地が、ミノバ社独自の商品として人気がありました。現在では、日本の「御幸毛織」とイギリスのマーチャント系「ドーメル社」が共同出資という形で、ミノバ社と提携しています。イギリスのミル系ブランドの代表格となったミノバ社の生地をイギリスのブランドがこぞって使用するのは、身体になじみやすく、それでいて仕立て映えがするからだと言われています。
イギリス、ロンドンの中心部にあり、日本語の「背広」の語源にもなっている「サヴィル・ロウ」には、名門のテーラーが数多く並んでいますが、その歴史あるテーラーの間でも、ミノバの特徴でもある「52/2番手の服地」を「サヴィルロウヤーンカウント」と呼んでいたそうです。
ミノバ社の生地に限らずですが、イギリスの生地の特徴として、時代に流されないクラシックな色柄が多いことが挙げられます。一般的に、イギリスの生地は双糸を使用しているために、しっかりとした生地が多く、丈夫でシワになりにくくシワの回復性にも優れています。
肌触りは硬く、仕立てたスーツの印象もやや重くなりますが、紳士的なスーツを好まれる方には、おすすめです。

2014 SSの情報ページです。国内最高峰のオーダースーツを東京・大阪・名古屋でコスパ価格で販売。ジャストフィットするオーダースーツならグローバルスタイルへ。お客様の要望に合わせたオーダーシャツ、オーダーシューズなども取り扱っております。