スタイリストブログ

シャツをオーダーする必要あるの?【福岡天神店】

2019.11.13 GINZA グローバルスタイル 福岡天神店
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログをご覧の皆様こんにちは。福岡天神店のどうも中村です。

 

 

先日、個人的にオーダーをお願いしているビスポークシャツの仮縫いに行って参りました。

 

 

作って頂いたシャツを着たところ胸のところにシワが入っていて、理由を聞いたら「採寸時に緊張していて前かがみになっていたのかな」と言われました。

 

仮縫い当日は緊張がほぐれていたせいか、いつも通りの姿勢に戻っており、胸のところにシワが入っていたみたいです。

 

緊張していたことを見透かされて恥ずかしかったですが、姿勢一つの変化・緊張しているか否かの心情によってもシワはよるものだと勉強になりました。

 

仕上がりは来年1月の中旬頃だそうです。今から楽しみでしょうがありません。

 

 

さて、本題に入りまして本日は「オーダーシャツ」に関してブログを執筆致します。

 

皆さんはシャツをオーダーしたことは御座いますでしょうか。

 

正直な話、「スーツの下に隠れているものなので、見えないからどうでもいい」と感じている方もいらっしゃると思います。

 

王手ファッションブランドではシャツが1,500円程から展開されており、私が良く使うECサイトでも「シャツ5着で5,000円」などといった商品をよく見かけます。

 

ブログをご覧の方も購入したことがあるという方もいるかもしれません。

かくいう私も入社する前までは上記のシャツを着ていました。

 

しかし、既製のシャツでは首まわり・胸まわり・お腹まわり・袖丈(裄丈)がしっくりくるものは一つもありませんでした。

 

「首で合わせるとお腹はぶかぶかで袖も長すぎる」などといった経験をされたことはありませんか?

 

スーツに隠れているからと言って他人が見ないとは限りません。

 

スーツの袖からシャツが見えていない、もしくは見えすぎているということに違和感を覚える人はたくさんいます。

 

今の季節はクールビズが終わり、ネクタイを巻く必要があります。

首のサイズが合っていないシャツでネクタイを巻くとネック部分がよれてだらしない印象を与えてしまいます。

 

 

このように、体に合っていないシャツを身に着けるとデメリットはあってもメリットは一つも見当たりません。

 

そこで弊社 Global Style のオーダーシャツウィークリープランをご紹介させていただきます。

 

弊社のオーダーシャツは生地はもちろん、襟型やカフスの形状や前立てなどのデザイン面をお決めいただき、ネック・バスト・ウエスト・ヒップ・肩・袖など箇所によりサイズの調節を行います。

 

 

 

 

スーツよりも肌に触れる面積が多い分、スーツよりシャツに投資される方もいるほどです。

 

弊社のオーダーシャツはスーツ同様に1着よりも複数着でのおまとめ買いが大変お得です。

1枚11,000~なのですが、3枚以上のご購入で5,600~までお値引きが適用されます。

 

 

シャツは何枚あっても困らないものなので、この機会にシャツを新調されてみてはいかがでしょうか。

 

お客様のサイズ感かつお客様がお選びになったお気に入りの生地で世界に1枚だけのシャツをお作りさせて頂きます。

 

また、シャツは通常1ヵ月半程度お時間を頂戴しておりますが、オプションによりご納期を早めることもできますのでご使用予定日がある方はスタイリストに問い合わせくださいませ。

 

シャツの生地や襟型、カフスの形状などもたくさんのご用意が御座います。

ぜひ店頭にて生地の種類の多さを確認して頂けましたら幸いです。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

GINZA Global Style 福岡天神店 中村

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加