スタイリストブログ

靴の製法とは。 【銀座本店・本館】

2019.11.14 GINZAグローバルスタイル銀座本店・本館
このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様こんにちは。

 

 

今回は靴の製法について少しお話していこうかなと思います。

 

 

 

この表記を見て何が違うんだ。って感じですよね。

 

 

 

ざっくりというと、2点において違いが出てきます。

 

 

・足へのなじみ方

 

・ソールの交換可能回数

 

 

 

製法も弊社では2パターンでご案内にはなりますが、一般的には3パターンになるんですよね。

 

・グッドイヤーウェルト製法

 

 

・マッケイ製法

 

 

(・セメント製法) ←こちらは弊社での扱いはありません

 

 

こんな感じです。

 

ソールの交換可能回数は一般的に言われているものだと

グッドイヤーが3~4回・マッケイが1~2回・セメントが0回

 

らしいです。

 

 

弊社ではセメント製法はないですが、ソールの交換可能回数においては少し差が出てくるところかとは思います。

 

 

あとは、足へのなじみ方ですね。

 

グッドイヤーは最初こそなじみが少ないものの、徐々に持ち主の足になじんでいくので、「自分の靴」感が出てきます。

マッケイは最初からどちらかというと履きなじみがある感じになりますね。履いてて楽な感じはあると思います。

 

 

あまり普段は気にならないようなところでも実際にはちょっと違うので、知っていくと結構興味深いものですね。

 

 

スーツと同様にシューズも知れば知るほど奥が深いので、ぜひ拘っていきたいですね。

 

 

弊社ではシューズのオーダーも承っているので、ご興味の方はぜひ!

 

 

皆様のご来店心よりお待ちしております

 

 

GINZA GlobalStyle銀座本店・本館  森木

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

GINZAグローバルスタイル銀座本店・本館の他の記事

2019.12.09

ゼニア新作入荷いたしました!!!!【銀座本店・本館】

皆様こんにちは ...

2019.12.07

SILK STREAMのご紹介【銀座本店・本館】

皆様こんにちは。 先日。自分の本の購入額に少しだけぞっとした森木です。半年くら ...

2019.12.06

クリスマスコーデ!!! 【銀座本店・本館】

皆さんこんにちは!もうすぐクリスマスという事でクリスマスコーデを ご紹介致します! ...