スタイリストブログ

無地のスーツに差はあるのか 【銀座本店・本館】

2019.09.12 GINZAグローバルスタイル銀座本店・本館
このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様こんにちは。

 

最近、タイピングを早くしたいと常々思っている森木です。中々思った通りにならないんですよね。何かいい方法はないものですかね?

 

 

さて、今回は無地のスーツが持つ印象について少しお話していこうかと思います。

 

 

ビジネスでお召しいただく方の多いネイビー・グレー(・ブラック)を重点的に今回は話していこうかと思います。特にネイビー。

 

無地とは言っても、色味の明度や彩度によってかなり全体の表情が変わってくるんですよね。

なので、無地をお考えいただく際は柄物(ストライプやチェック)以上に慎重に選ぶ必要がありそうです!

 

なんとなくネイビーにしようかなって思っても意外と色味の違いに困惑される方が多いように見受けられるんですよね。

 

一例として、このような感じです。

 

ダークネイビー

 

ネイビー

 

ブルー

 

 

こちらはあくまでも一例でしかないんですけども、さらに多くの色味があるので意外と難しい。。。

 

あとは織り方によって少し柄が入っているかのように見えるものもあるので、かなりその印象は違ってくるんですよね。

 

 

写真だとかなり分かり辛い。。

 

特に織柄が入っているかのようなものは遠くからと近くからで色味のトーンもかなり変わってくるので、実は結構拘っている方が多いところにはなります。

 

僕も実は最近こう言った生地感のものを探していて、次仕立てる候補として考えております。

 

 

 

 

グレーもかなりその差は顕著に感じられるかと思います。

 

一番間違いが少ないのはこのようなミディアムグレーの生地ですね。

 

 

どなたにでも相性がいいのであまり人を選ばないので選び易いというメリットはありますね。

他にもライトグレーやチャコールグレーなどトーンが違うものがありましてこの辺りもそれぞれ印象は変わってくるかなと思います。

 

 

 

 

グレーは概して無彩色なのでどのような色味でも合わせやすい色味になりますね。

なのでシャツやタイなども多様にお選びいただけますね。

 

 

 

黒無地はビジネスでは比較的少ないかとは 思いますが、かなり全体がシックに決まるのでかっこいいです。←

かっこいいんですよ⋯。。(再三言ってる⋯)

 

 

 

 

中々普段は気にされていないところも多いかと思いますが、ご来店頂いた際はぜひ一度その違いをご実感くださいませ。

 

皆さまのご来店心よりお待ちしております

 

 

 

GINZA GlobalStyle銀座本店・本館 森木

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

GINZAグローバルスタイル銀座本店・本館の他の記事

2020.04.06

デニム風シャツ【銀座本店・本館】

皆さんこんにちは! 本日はデニム風のシャツ生地をご紹介致します! ...

2020.04.06

シューズの小話 【銀座本店・本館】

皆様こんにちは。 今回はシューズのデザインの1つであるリボンタッセルについて少 ...

2020.04.04

デルフィノシルクスーツ【銀座本店・本館】

皆さんこんにちは! 本日はデルフィノのシルク混生地をご紹介致します! ...

GINZAグローバルスタイル銀座本店・本館に所属するスタイリストのブログです。スタイリスト目線からのアイテムの紹介やお客様のためになる情報を発信しております! おしゃれでリーズナブルなオーダーメイドスーツ・オーダーシャツの魅力を是非GINZAグローバルスタイル銀座本店・本館で感じてみてください。 グローバルスタイルでは、国内最高峰クラスのオーダースーツを東京都・神奈川県(横浜)・大阪府・京都府・愛知県(名古屋)・福岡県でコスパ価格で販売。ジャストフィットするオーダースーツならグローバルスタイルへ。お客様の要望に合わせたオーダーシャツ、オーダーシューズなども取り扱っております。