スタイリストブログ

ビジネスにトレンド性は必要か【福岡天神店】

2019.08.30 GINZA グローバルスタイル 福岡天神店
このエントリーをはてなブックマークに追加

いつも弊社のブログをご覧いただきありがとうございます。

 

福岡天神店の中村です。実家のある佐賀が甚大な雨の被害を受けたようです。

1日でも早い復興を願っております。家族は無事だったようで安心しております。。。

 

 

ありがたいことに、本日8/30に福岡では2店舗目となる博多駅中央街店がOPENいたしました。

 

今まで「天神まで行くのはな…」と思っていた方や「新幹線を利用したほうが便利!」と思っていた方は博多駅周辺に新しい店舗が出来ましたので、ぜひご利用くださいませ。

 

今後とも福岡天神店並びに博多駅中央街店をよろしくお願いいたします。

 

 

さて、題字の通り「ビジネスにトレンド性が必要か」ということに関して執筆させていただきます。

 

こちらに関しては個人の見解が含まれますので、「正解」というような解釈ではなく、あくまでもご参考までにしていただけたらなと思います。

 

 

まず、個人的には「ビジネスにはトレンド性が必要」だと考えます。

 

理由を以下に3つ挙げさせていただきます。

 

・着用すると気分が上がる

・相手に信頼感を与えられる

・身に着けているものを通して話につながる

 

しかし、現実的に英国調のチェックやアースカラーが流行だからと言って、グレンチェックやブラウンのスーツを着用できない方もいらっしゃると思います。

 

 

そこで、「ネクタイでトレンド性を出す」という方法をご提案させていただきます。

 

 

スーツだけでなくネクタイにもトレンドが存在し、時代が色濃く反映されるアイテムです。

 

今期のネクタイのトレンドでいうと

 

・ブラックを基調にしたモノトーン色柄

・パネルストライプ

 

が挙げられます。

 

それでは上記2点に関しまして、Global Styleで取り扱いのあるネクタイを交えてお話させていただきます。

 

・ブラックを基調にしたモノトーン色柄の事例

 

 

 

いつものコーディネートのネクタイをブラックを基調としたネクタイに変えてあげるだけでシックな印象に代わります。

オールブラックというよりはブラックをベースにした小紋柄のネクタイの方が取り入れやすいかなと思います。

 

・パネルストライプの事例

 

 

 

 

パネルストライプとは規則的に並んだレジメンタルではなく、不規則的にレジメンタルで集団を成した様な柄のことを言います。

 

また、パネルストライプはスーツの前ボタンを閉じるか否かで相手に与える印象が大きく変わるのも特徴です。派手すぎるのはな…という方は前ボタンを閉じた際を想像してコーディネートを組んでみてください。

 

 

本日は「ビジネスにトレンド性は必要か」という話題に対し、「ネクタイでトレンド性を出す」という方法をご提案させていただきました。

 

・ブラックの小紋ネクタイ:8,900円

・パネルストライプネクタイ:16,000円(フランコバッシ)

 

現在、Global Style では2着以上お仕立て頂いた方対象の早割フェアをはじめ、博多駅中央街店OPEN記念のフェアも開催中です。

 

 

週末は混雑が予想されますので、ご予約の上ご来店いただいた方がスムーズにご対応させたいただきます。

 

ぜひ、お時間があるときにお近くのGlobal Style までご来店いただけたらなと思います。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

GINZA Global Style 中村

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加