スタイリストブログ

ビエラ産の生地って何なの?編 【銀座本店西館】

2019.08.12 GINZAグローバルスタイル銀座新本店
このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さまこんにちは。

 

 

今回はちょっとした小話をしていこうかと思います。

 

ビエッラの風景

 

皆さま、よくイタリアの生地について話を聞くときに、「ビエラで作られていて⋯」・「こちらの生地はイタリアのビエラで⋯」とか、結構聞くこと多くないですか?ありますよね?(←同調圧力)

 

ということで、今回は「結局ビエラって何なの?」っていうことについてお伝えしていこうかと思います。

 

 

 

ビエラ産の生地が美しいとされているその大きな所以は、水が軟水だから!ということです。

 

なんだ、それだけ?って方が多いかと思うんですけど、実はスーツ生地を作っていく上で硬水か軟水かというのはかなり大きな問題なのです!

 

スーツ生地を作る上で、染色・洗浄などいろいろな場面で水を使うので、我々が思っている以上にその違いは重要だったりします。

 

 

細かい軟水・硬水の決め方は専門家に任せるとして、簡潔に申し上げるとCaやMgの量によって決まっているらしいです。

 

 

イタリアだと殆どの地区が硬水らしく、ビエラ地区のみが軟水らしいです。

 

 

ちょっと細かい話なんですけど、CaやMgは金属イオンというもので、色素と結合しやすい傾向にあります。

硬水だと、繊維と結合すべき色素が減少し、沈殿物も多くなってしまいます。

 

 

つまり、こういった点で軟水のほうが優れており、沈殿物も少なくなることから、環境保全にもつながっていきます。

 

 

 

こういった理由があり、ビエラ産の生地が優れているといわれているんですね。

 

 

中には生地の耳にBIELLAと記載しており、さりげなくアピールしているものもありますね。笑

 

 

 

ビエラ産の生地は特有の美しい光沢がありますので、今後生地を見比べていただく際のポイントにしていただければ幸いです。

 

 

皆さまのご来店心よりお待ちしております

 

 

 

GINZA GlobalSyle銀座本店西館  森木

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

GINZAグローバルスタイル銀座新本店の他の記事

2019.10.26

レディーススーツのススメ【銀座新本店】

こんにちは! 銀座新本店、高畠です!! ...

2019.10.25

レディースフロアのご案内

こんにちは! 銀座新本店 高畠です。 ...

2019.10.24

イギリスの名門 【銀座新本店】

皆さまこんばんは。 いつもグローバルスタイルのブログをご覧いただきありがとうございます ...