スタイリストブログ

スーツのフロントのデザインについて【銀座本店西館】

2019.07.17 GINZAグローバルスタイル銀座新本店
このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さまこんにちは。

 

今回からスーツのデザインについて少しお話していこうかと思います。

 

スーツのデザインは意外と多くありますのでまずはジャケットについてご紹介していきたいと思います。

 

一応、弊社で扱っている形でのご紹介にはなりますので、その他は多少割愛しておりますが、その点は予めご了承下さい。

 

 

~ご紹介ポイント~

・フロントのデザイン

・ラペル(下衿)の形

・脇ポケットの形

・ヴェントの形

・袖口の釦の付け方

・衿前のステッチの入れ方

 

この辺りですね。今回は長くなりそうなのでフロントのデザインだけ、ご紹介させて頂きます。

 

 

 

 

 

・フロントのデザインについて

 

大きく分けてシングルブレスト・ダブルブレストの2種があります。

 

よく見る形というとこちらのシングルのタイプですね。

 

 

 

そして稀に見るこちらのダブルのタイプ。

 

 

 

スーツの着数が多い方は1着もっておきたいものですね。

重厚感がぱっと見の印象でかなり出てきますので、かっちりしている場にはもってこいだと思います。

 

 

因みに、シングルブレストとダブルブレストで釦の留め方が違うのはご存知でしょうか!?

 

シングルブレストですと釦の付け方が、2つ釦と段返り3つ釦の2パターンがあるのですが、どちらでも下から2つ目を留めて、一番下はあけておくのが国際的なマナーです。諸説あるのですが、古くのフランスの国王が太りすぎてしまい、下の釦が留められなくなったことから逆にその形をスーツの正しい着こなしとしようと決めた、みたいな面白い謂れもありますね。(高校の世界史の授業が役に立ちました笑)

 

シングルブレストで椅子などに座った際には逆にすべての釦を外しておくのがマナーです。変にスーツ皺が寄ってしまうので外してくださいということらしいです。日本だと釦は常につけておくのがマナーの様に言われているような気がするのですが、そのあたりはどうなんでしょうかね。

 

 

 

ダブルブレストの場合は逆にどんな時も釦は留めておいてください。座っているときも留めているのは苦しそうだなというのが個人の感想なんですけど、マナーなのでしょうがないですね。フロントカットが直角になっているのもその1つの要因なんでしょうか。

 

フロントカットというのは前の部分の事です。

 

 

 

 

因みに、シングルブレストの段返り3つ釦のメリットなどについてもちょっとご紹介です。

 

 

正直、留める釦の位置は2つ釦の時と全く一緒なのでぱっと見の印象は何ら変わらないんですよね。ただ、ちらっと返りの部分の釦が見えるとこじゃれた感じにもなるので洒落感を求める方にはオススメかと思います。また、返りの部分の釦が返りを持ち上げてくれるのでラペル(下衿)がきれいに立つのをサポートしてくれますよ。

 

 

このような起源を知った上でデザイン等を決めていくのも楽しいかもしれませんよ!

 

 

フロントのデザインについてのご紹介となりましたが、また改めてその他のデザインについてもご紹介していきたいと思います。

 

それでは、

 

皆様のご来店心よりお待ちしております

 

 

GINZA GlobalStyle銀座本店西館  森木

新作入荷情報やお得なフェア情報をお知らせ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

GINZAグローバルスタイル銀座新本店の他の記事

2019.12.10

Global Styleで “シャツ” をオーダーする理由 【銀座新本店】

みなさま、こんにちは! 今回は、オーダーシャツにフォーカスを当ててご紹介致します。 ...

2019.12.10

冬の入り口【銀座新本店】

こんにちは! 銀座新本店、高畠です! ...

2019.12.06

年内限定…!! サルトリア仕立てフェアにカイザーモデル登場 (特典付き)【銀座新本店】

みなさま、こんにちは! 今回は12/29日までと終了日が迫っている「サルトリア仕立てフェア」に ...