SCABAL 2014 SS / OTHER

SCABAL – スキャバル

1938年オットー・ハーツの手で、ベルギー・ブリュッセルに設立したスキャバル。マーチャント(商社)と生地のサプライヤーとしてスキャバルの歴史は始まりましたが、現在ではトータル高級ファッションブランドとして、ヨーロッパのみならず世界中の主要都市で、不動の地位を確立しています。1970年前半には、Super100’sのウールを使用した生地をこの世に初めて送り出し、その後1980年にはSuper150’sのウールを使用した生地を生産したことでもその名を残しています。

SCABALのオーダースーツの価格

グローバルスタイルでのオーダー価格
通常価格コンビ価格
108,000+税 68,000+税

※「コンビ価格」とは?
オーダースーツ2着以上ご購入していただいた場合の1着あたりのお値段です。組み合わせは自由ですので、異なる価格帯のオーダースーツと組み合わせていただいても本価格が適用されます。

SCABALの生地の特徴

SCABALの生地コレクション一例

SCABAL SPRING/SUMMER 2014SCABAL-TENDENCIES

スキャバルは、1938年にオットー・ハーツによってブリュッセルで設立された世界最大級のマーチャント(商社)。 2代目で現会長のピーター・ティッセンと、3代目となる息子のグレゴ・ティッセンにより劇的な成長を遂げる。
現在では、世界中に多数のスタッフを抱える高級服地サプライヤーに成長しましたが、創立当時の従業員はわずか6名。マーチャント(商社)と生地のサプライヤーとしてスキャバルの歴史は始まったが、今ではトータル高級ファッションブランドとして、ヨーロッパのみならず世界中の主要都市で、不動の地位を確立。

1970年前半には、BOWER ROEBUCKとの共同開発により、Super100'sのウールを使用したファブリックをこの世に初めて送り出し、その後1980年にはSuper150'sのウールを使用したファブリックを生産したことでもその名を残す。

「ヴィンテージ生地の王者」と呼ばれ続け、自社で織物工場を持たないマーチャントでありながら、イギリスのハダースフィールドにある複数のミルを傘下にもち、膨大なコレクションを展開している。それゆえ、世界中からその時代や流行に合った色や柄・稀少価値の高い素材などを集めることができ、中でも、スキャバルSuper100'sからSuper200'sまでのSCABAL独自の高級超細番手ウール、カシミア、シルク、モヘアこそが、スキャバルの特徴とも言える。職人たちの手作業によって、織り上がった生地にペーパープレス仕上げを施すなど、生地の輝きや着心地の良さを高めるための努力を惜しまないことも、ヴィンテージ生地の王者と呼ばれる所以でしょう。

スキャバル本社には、約5000種におよぶ多種多彩なオーダーメイド用の生地や流行の先端を行くファブリックが用意されていて、それを世界中にいち早く届けるための体制も整っています。
近年では、アメリカ大統領御用達ブランドとしても有名ですが、超一流スポーツ選手の中にも、スキャバルに魅了された人は多いようです。スキャバルは、映画とも関係性が深く、映画「ゴッド・ファーザー」ではマーロン・ブランドがスキャバルのジャケットを着用していて、レオナルド・ディカプリオは「タイタニック」で、ロバート・デ・ニーロは「カジノ」でスキャバルを着用した記録も残っています。SUITINGS

より控えめなエレガンスを打ち出したデザインが今シーズンのトレンドです。とても衆目されるのは、セルフ・ストライプ(織縞)、シャドー・ストライプそして無地調など。

HEROICの新作、そして新コレクションのLONDONERやSHUTTLEはファイン・ウールを使用した極上のクオリティです。中でもHEROICはクラッシックな趣きを大切にしたコンテンポラリーなデザインがバラエティ豊かに揃い、年間を通じて着用出来ます。

夏らしい雰囲気のスペシャル・ブレンドも見逃せません。心地よい高級自然繊維のスーパー150’sウールにシルクとモヘアをブレンドした、COSMOPOLITANをご用意しました。
今シーズンも、もっとも注目されるカラーはあらゆるタイプのブルー。特にミッド・ブルーはとてもファッショナブルです。


JACKETINGS

この夏、ジャケットはより軽量化し、今までになく重要なアイテムになっています。
リネン、コットンやシルクなどの涼しく過ごせる繊維とのブレンドの人気が大変高く、快適な着心地のファッショナブルなカジュアル・ルックを実現してくれます。新作ST.TROPEZや新コレクションのYOUNG GENERATION、サマーシーズンに常に需要の高い、定番のピュア・リネンやPURE COTTONから見つけることが出来ます。ラグジュアリー感の高い夏らしい生地をお求めなら、シルク&ファイン・ウールのNOBILITYがあります。

見逃せないのは、定評のあるピュア・ウール品質を夏向けの軽量生地に仕上げた新しいコレクションCOLIBRI。100%ウールのフレスコ・タイプ、ウェイト250gで英国製。ブークレ仕様のヤーン使いで、大変表情豊かでファッション性が高く、ライラック、ライム・グリーン、パープル、ターコイズに加え、ライト・グレー、メディアム・ブルーやネイビー・ブルーなどの色使いの大胆でユニークなデザインが12色揃っています。ファッションで大胆に個性を表現できるコレクションです。

クール・フィニッシュを施し、高い機能性と素晴らしい着心地です。

新シーズンのトレンドカラーには二つの傾向があります。スカイ・ブルーやライト・グレー、オレンジやミント・グリーンのような夏らしいパステル・カラー。そして、ブラウン、グレーやダーク・ブルーといった夏のダークカラー。こちらは無地や控えめな柄の無地調のデザインが主流です。

SUITINGS ‐ LONDONERSUPER 140'S ウール  ライト・ウエイト 250g

LONDONER(=ロンドンっ子・ロンドン市民)という名前の通り、国際都市ロンドンに住む都会的なビジネスマンをイメージして創りました。ビジネススーツに理想的な生地です。洗練されたスーパー140’sウール使いの英国製でライト・ウエイトの250g。エレガントで魅力的なウィンドウ・ペーンやパステルカラー使いのストライプなど50デザインをご用意しました。

シックなグレーに爽やかなライト・ブルーのストライプを配したデザイン(752657)やすっきりとしたミッド・ブルー、グレー、ネイビーやブラウンをベースカラーにしたエレガントなストライプ柄、フォーマルな雰囲気のヘリンボーン、織縞や無地まで揃っており、エレガンス漂うコンテンポラリーなコレクションです。

5421-2642 5421-2646 5421-2658 5421-2672

JACKETINGS ‐ COLIBRI100%ウールのフレスコ・タイプ ウエイト250g

1970年代の自由なスピリットにインスピレーションを得たCOLIBRI(コリブリ)。ハチドリを意味するフランス語、COLIBRI(=hummingbird: 英語)から名付けられました。

100%ウールのフレスコ・タイプ、ウェイト250gで英国製です。ブークレ仕様のヤーン使いで、大変表情豊かでファッション性が高く、ライラック、ライム・グリーン、パープル、ターコイズに加え、ライト・グレー、ミディアム・ブルーやネイビー・ブルーなどの色使いの大胆でユニークなデザインが12色揃っています。ファッションで大胆に個性を表現出来る、ジャケット地コレクションです。

COLIBRIはエアリーな平織りで、サラッとした手触りで通気性が高く、夏の暑い時期に最適です。耐久性にも優れているので旅行にも適しています。

5422-2012 5422-2015 5422-2016 5422-2018

NOBILITYSILK 55%、WOOL 45%  ウエイト 230g~240g

夏素材に求められる、よりラグジュアリーなアプローチを反映したNOBILITY。シルクを55%、ウール45%をブレンドし、シルクのもたらす表面の輝きが美しく、ウエイトは240gと230gがあります。

メロウなロゼ色(柔らかなピンク色)、スカイ・ブルー、ソフト・グリーン、ライト・グレー、今シーズンも注目カラーのミッド・ブルー、ロイヤル・ブルーなどの夏らしい多彩の、ファンシー・チェック、ウィンドー・ペーン、千鳥格子、ピック・アンド・ピック(=ピン・ヘッド)や無地調デザインが揃った夏の高級ジャケット地です。

0585 画像 012 画像 010画像 011

FRESHFINE PURE WOOL  ウエイト 230g

FRESHはファイン・ピュア・ウールの新作軽量ジャケット地。柔らかく滑らかなサラッとした手触りで、ウェイトは230g。英国、ヨークシャーのスペシャリストの手でクール・フィニッシュ仕上げを施しており、生地自体のボリュームが抑えられ、非常に清々しいクリーンな雰囲気です。この仕上げをすると、生地は軽量に仕上がり、涼しく快適な品質になります。表面に繊維を殆ど残さないため、柔らかく滑らかなでひんやりとした手触りが生まれます。また、湿度をコントロールし逃がす働きがあり、乾燥性・耐シワ性に優れ、生地をドライに保ってくれるので、夏の暑い日でも快適に過ごせます。

赤、ターコイズ、ピー・グリーン(薄緑色)、アズール(青色)などの生き生きとした色彩がこのコレクションの新鮮さを引き立てます。

0580-1981 0580-1982 0580-1991 0580-1993

ST.TROPEZLINEN、COTTON 

ST.TROPEZの新作はリネンやコットンなどの夏に涼しい繊維を使用/ブレンドしたデザインが25種類揃った、定番人気のジャケット地コレクションです。天然繊維を使用しているため大変着心地が良く、暑い夏には欠かせない素材です。夏らしいソフト・ブルー、ミント・グリーン、ライト・グレーなどのパステルカラーに加え、ブラウン、ネイビーやレンガ色などの夏のダーク・カラーもシックでファッショナブルです。

インディゴ・ブルーにダブる・ウィンドウペーン・オーナーチェックをのせたピュア・リネン素材の801943、オレンジにグレー/グレーにオレンジのウインドウ・ペーンを配した801937、801936などのエレガントなチェックも見逃せません。

0580-1923 0580-1930 0580-1932 0580-1936

CAPRICOOL WOOL  ウエイト 260g

CAPRIの新コレクションには鮮やかなライム色、明るいオレンジ、コーラル・レッド、ターコイズ、グレイッシュ・ブルー、パウダー・ブルー、ベリー色、ダーク・バイオレット、セージ・グリーン、グレーのメランジや明るいネイビーなどの新色が加わり、虹のようにカラフルな色がバラエティ豊かで、ニュートラルなベージュ系、そして定番色のダーク・ネイビー系、グレー系、ブラックもご用意しています。フレッシュなクール・ウールのウェイト260g、無地の平織りで、耐久性が高く、夏のブレザーやパンツに最適です。

0550-1081 0550-1093 0550-1095 0550-1100


最新生地入荷情報