Loro Piana 2015 SS / ITALY

Loro Piana – ロロ・ピアーナ

1936年にイタリアで創業されたロロ・ピアーナ。カシミアやビキューナといった高級素材を取り扱う服地メーカーとして世界トップシェアを誇り、原料の調達から生産まで徹底的に高い質を追求しているのが特徴です。ニューヨークやミラノなどファッション感度の高い都市に直営店を持ち、世界中のセレブリティから絶大な支持を得ているラグジュアリーブランドとして地位を固めています。

Loro Pianaのオーダースーツの価格

グローバルスタイルでのオーダー価格
通常価格コンビ価格
108,000+税 68,000+税

※「コンビ価格」とは?
オーダースーツ2着以上ご購入していただいた場合の1着あたりのお値段です。組み合わせは自由ですので、異なる価格帯のオーダースーツと組み合わせていただいても本価格が適用されます。

Loro Pianaの生地の特徴

Loro Pianaの生地コレクション一例

Loro Piana SS2015 COLLECTION

今シーズンはLoro Pianaの通年定番クオリティ「Tasmanian Super 150’s」と、春夏のスーツ向け定番素材「Summer Tasmanian Super 150’s Wool & Silk 600」が刷新されました。
PROPOSTEにおいては、バラエティ豊かなスーツ及びジャケット素材が提案されております。

No. 636 TASMANIAN SUPER 150's WOOL - No. 636020 / 636035 / 636048 / 636091250 gr. 100% Super 150's WOOL

ロロ・ピアーナ社は商品を開発し市場に送り出す際に、まず消費者のニーズについて考えます。それは着心地、軽さ、耐久性、そして美しさです。その全てを最高のレベルで可能にした服地...それが「TASMANIAN(タスマニアン)」です。

  「TASMANIAN」の名称は、オーストラリアの南東に位置するタスマニア島に由来します。この島の気候は非常に良質なウールが採れるサクソン系メリノ種の羊の飼育に大変適しています。ロロ・ピアーナはこの羊毛を「TASMANIAN」の素材として選びました。

  ロロ・ピアーナは毎年の競売でこのタスマニア産メリノ・ウールの中でも「スーパー150’s」と呼ばれる16.0ミクロンの極めて上質の羊毛繊維を買付け、ロロ・ピアーナの最新テクノロジーをもって極細の糸にして織り上げたものが「TASMANIAN」です。

  「TASMANIAN」の前身としてロロ・ピアーナでは「プリースト クロス」(聖職者の服地)を製造しており、この極上のウールから作られた服地は、格別の品質と着心地で高い評価を受けました。この「プリースト クロス」の特長は一般消費者のニーズそのものであり、「プリースト クロス」に少量の目付けを加え「TASMANIAN」が誕生したのです。「TASMANIAN」は一年を通じて10ヶ月は着用に適している服地ですが、冬の最も寒い時期も着用したいという要望に応えて「ウィンター タスマニアン(R)」も開発されました。「TASMANIAN」は1mあたり約250gです。

  「TASMANIAN」には伝統と実績による高品質のイメージに加えて、様々な特長があります。持続的な水分発散作用がある為、高級な質感が損なわれません。緻密に交差した繊維の中には空気が閉じ込められて、程よい断熱効果があります。また極細の羊毛繊維の使用により、太い繊維の糸で作られた普通の重い服地の場合よりも繊維量を多く用いることになり、耐久性と‘しわ’になりにくい長所が得られます。更にロロ・ピアーナならではの織りと色は、ファッション性の高い仕立てに見合うスタイルまでも兼ね備えています。これらは自社による厳しい品質管理と一貫生産体制によってのみ為し得ることです。

  「TASMANIAN」は国際的に商標登録がされています。世界の著名。なデザイナーや一流アパレルメーカー、テーラーにこよなく愛されている「TASMANIAN」は、ロロ・ピアーナの代名詞ともなっています。

 636020 636035 636048 636091

No.637 SUMMER TASMANIAN SUPER 150’S WOOL & SILK 600230 gr 90% Super 150's WOOL 10% Silk - 637005 / 637010 / 637016 / 637031

世界でもトップクラスのオーストラリア産エクストラファインメリノウール「スーパー150’s」と世界最細クラスのシルク「シルク600」を組み合わせた商品です。

縦糸、横糸共に「スーパー150’s」の原毛で作られた96番の単糸に15デニール(ウール番手に換算すると600番)のシルクをフィラメントした双糸を使用し、この非常に軽く、高級感のある生地を産み出しました。

Summer Tasmanianはロロ・ピアーナの扱う綾織商品では最も軽く(1m辺り210g)、ロロ・ピアーナの長年培ってきた紡績の技術と上質な素材に対する強いこだわりから、この生地が産み出されました。

このSummer Tasmanianに、昨今のトレンドを反映させ、縦糸を二重にすることで、表裏のカラー配色によるダブルフェイス素材を開発致しました。

裏の色が良い意味で表に反映され、独特の色合いを表現しています。

また、この生地はただ軽いだけではなく、美しいドレープと爽やかな風合い、また上質なウールの持つ復元力により、シワが元に戻りやすいという機能面も備わっています。

また、上質な原料を使うことで、ウールやシルクが持つ本来の輝きを最大限に引き出しています。

この素材で作られたスーツは非常に軽く、着用時の負担を軽減します。日本の高温多湿な気候に対応するだけでなく、海外で活躍するビジネスマンの必須アイテムとしてもご満足頂けるでしょう。

637005 637010 637016 637031

No.637 SUMMER TASMANIAN SUPER 150’S WOOL & SILK 600 - 637040 / 637044210 gr. 85% Super 150's Wool 15% Silk

637040 637044

No.638 PROPOSTE GIACCHE - 638013 / 63801643% Wool 32% Silk 25% Linen 240g/m

ウールリネンシルクの三者混です。高級感のある光沢を強く特徴付けている綾織のクオリティにて展開しています。ウールの高級感とシルクの光沢、リネンの清涼感がうまく調和しています。発色の良さも特徴です。

638013 638016

 

No.638 PROPOSTE GIACCHE - 638023 / 63802969% Wool 16% Silk 15% Linen “Linen Tweed” 290g/m

昨今のトレンドを踏まえ開発されたリネン混のソフトツイード素材です。春夏シーズンのジャケットに必要不可欠なリネンとシルクを配し、清涼感とエレガントな光沢感を両立させています。また、綾織りながらオープンに織り上げられているので、290g/mという目付を感じさせない通気性と軽さも特徴です。カジュアルシーンからドレスシーンまで幅広く着用可能な商品です。

638023 638029

No.638 PROPOSTE GIACCHE - 638035 / 63803770% Wool 15% Silk 15% Linen 240g/m

もはやロロ・ピアーナの春夏ジャケットの定番となっているウール・シルク・リネンの三者混素材の進化素材として開発された商品です。発色の良いウール、シルク、リネンの糸に強撚を施し、更に平織にて織り上げることにより、従来の素材より通気性、清涼感に富んでいます。ドレスシーンからカジュアルシーンまで幅広く対応できる素材です。

638035 638037

No.638 PROPOSTE GIACCHE - 63804764% Wool 21% Silk 15% Linen “Tuareg”  260g/m

ウール、シルク、リネンをフィラメントする事により、春夏向きのドライ感を表現しております。イメージとしては昼間暑く、夜冷え込む“砂漠”地帯でも快適に着用できるように・・・そんな意味合いも込めて、“Tuareg”(サハラ砂漠の住人)と名付けました。

638047

 

No.638 PROPOSTE GIACCHE - 638057100% Wool Super 120’s  270g/m

LOROPIANA のホップサック素材の定番素材です。組織感があふれる表面でありながら、艶やかな光沢を持ち合わせています。シワにもなりづらく通気性に富んだ商品です。

638057

No.638 PROPOSTE GIACCHE - 638058100% Cotton  260g/m (140cm幅)

コットンのリバーシブル提案素材です。ベーシックなコードレーンでありながら美しい配色により、いろいろな形で楽しめる商品です。

638058

No.639 PROPOSTE ABITI - 639006 / 639010100% Wool Super 150’s “Accademia” 220g/m

ロロ・ピアーナを代表する素材、TASMANIANを元に作られた春夏向けの新素材です。オーストラリア産スーパーファインメリノウールSuper150’Sを96番(1gで96mにもなる)という非常に細い糸に紡ぎ、更に強い撚糸を施すことによって、爽やかな風合いを演出しています。また、織り組織に平織を採用しておりますので、ナチュラルな伸縮性とシワになりにくい特性も併せ持っています。1mあたり220gという軽さと前述の伸縮性、爽やかな肌触りにより、最高の着用感をお約束致します。

639006 639010

No.639 PROPOSTE ABITI - 63901651% Silk 49% Wool “Sunrise”  260g/m

縦糸に120番手のシルク双糸を、横糸に96番手のオーストラリア産ファインメリノウールSuper150’sに600番手のシルクをフィラメントした糸を配した高級感溢れるジャケット提案素材です。

シルク混率が高いため、その発色、光沢は独特です。また、目付も190g/mと非常に軽く、着用時の快適性を高めています。織り組織にHOPSACKを採用しておりますので、通気性にも優れ、高級感を損なうことのない清涼感溢れる素材です。

639016

No.639 PROPOSTE ABITI - 639022 / 63902670% Wool 15% Silk 15% Linen 240g/m

もはやロロ・ピアーナの春夏ジャケットの定番となっているウール・シルク・リネンの三者混素材の進化素材として開発された商品です。

発色の良いウール、シルク、リネンの糸に強撚を施し、更に平織にて織り上げることにより、従来の素材より通気性、清涼感に富んでいます。ドレスシーンからカジュアルシーンまで幅広く対応できる素材です。

639022 639026

No.639 PROPOSTE ABITI - 639029 / 639032100% Wool Super 120’s “Twister” 240g/m

オーストラリア産メリノウールSuper120’Sを強撚糸にして使用し、平織にすることにより通気性に優れ、シワに対しても強い、日本の高温多湿の季節にマッチしたスーツ素材です。昨今流行のメランジカラーを採用し、色に深みを出しています。また、大柄のチェック等もバリエーションに加え、トレンド色の強い商品となっております。

639029 639032

No.639 PROPOSTE ABITI - 639033100% Wool Super 130’s 270g/m

この素材は、ヨーロッパの定番素材“Solaro”です。オーストラリア産メリノウールSuper130’Sを使用し、縦糸と横糸の色を変えることで、玉虫のような光沢を表現しています。素材そのものから発せられる上品な質感、光沢感をお楽しみ下さい。

639033

No.639 PROPOSTE ABITI - 63903555% Linen 40% Wool 5% Silk “Linen 55” 230g/m

この素材は、“軽さ”、“柔らかさ”、“清涼感”をキーワードに開発されました。従来、重く、そして硬くなりがちなリネンですが、上質で細い高級リネンを使用し、ロロ・ピアーナの得意とするウールと掛け合わせることで、“軽さ”、“柔らかさ”を実現致しました。オーストラリア産メリノウールを使用し66番の糸を作り、そこに15デニールのシルクをフィラメントしたものを縦糸に配しています。

また、53番のリネンの糸にも15デニールのシルクをフィラメントし、ウール糸と交織して縦糸を形成しています。横糸は、60番のウールと縦糸同様にシルクフィラメントされたリネン糸の交織にて形成されています。

ウールの柔らかさ、シルクの高級感、リネンの清涼感がうまくミックスされ、独特の素材感を表現しています。涼しげな印象はそのままに、着込むほどに上質なウールの高級感とリネンの皺が味を出す商品です。

639035

No.639 PROPOSTE ABITI - 63904265%COTTON 30%WOOL 6%SILK “Trilogy” 200g/m

横糸に96番手という極細のウールに15デニールのシルクをフィラメントしたものを使用し、縦糸に100/2の最高級コットンを贅沢に使用しています。エレガントカジュアルというキーワードの下、スーティング、ジャケット、トラウザーズ、スプリングコートなど幅広い用途にて対応可能です。

639042

No.620 ROYAL WISH SUPER170's WOOL & SILK 600 AUSTRALIA MERINO WOOL , SILK

直径わずか15ミクロンの最高級メリノウールに15デニールのシルクをフィラメントした糸で織られたスーツ提案素材です。

貴重なオーストラリア メリノウールを使用し、天然繊維の特徴である吸湿性と弾力性、光沢をすべて持ち合わせています。このウールは、15ミクロンを決して超えることのない際立って細い繊維です。お客様にこのウールがいかに高品質であるかを理解していただくには、オーストラリア ウールの平均直径が約24ミクロンであり、最高級カシミヤのそれが一般に14~15.5ミクロンであることを強調すべきでしょう。

 その細さにより、格別ソフトなウーステッド ヤーン(梳毛糸)が紡績でき、織り上った後、柔らかく滑らかに仕上げられます。

完璧な外見と快適な着心地を両立させ、軽量にしてソフトで、他に類がない滑らかな風合いの素材です。

620002 620018 620021 620041

No.622 LIGHTEST100% AUSTRALIA EXTRA FINE MERINO WOOL

世界でもトップクラスのオーストラリア産エクストラファインメリノウール「スーパー150’s」と世界最細クラスのシルク「シルク600」を組み合わせた超軽量スーツ、ブレザー提案素材です。

縦糸、横糸共に「スーパー150’s」の原毛で作られた96番の単糸に15デニール(ウール番手に換算すると600番)のシルクをフィラメントした強撚双糸を使用し、この非常に軽く、高級感のある生地を産み出しました。

このとにかく薄くて軽い(スーツ:1m辺り150g、ブレザー:1m辺り175g)生地はロロ・ピアーナだからこそ実現出来たと言っても過言ではないでしょう。ロロ・ピアーナの長年培ってきた紡績の技術と上質な素材に対する強いこだわりが、この従来の常識では考えられない軽さの生地を産み出したのです。

この生地はただ軽いだけではなく、美しいドレープと爽やかな風合い、また上質なウールの持つ復元力により、シワが元に戻りやすいという機能面も備わっています。

この素材で作られたジャケットは1着辺り約500gと非常に軽く、着用時の肩への負担を軽減します。日本の高温多湿な気候に対応するだけでなく、海外で活躍するビジネスマンの必須アイテムとしてもご満足頂けるでしょう。

622002 622004 622011 622032

 

No. 602 Cotton Time100% Cotton

シアサッカー、ピケ、ツイル、ヘリンボンにウィンターコットン、コーデュロイを加えた綿の定番バンチです。

ウェイトも240g~460gとバリエーションに富み、さまざまなシーンへのご提案となっております。

602002 602025 602041 602056

No.605 SUMMER SUITS100% AUSTRALIA MERINO WOOL

<盛夏提案>

ハイツイストウールでありながら250gと軽量のサマーウーステッドウールになります。スーパー120’sの原毛に強い撚りをかけ、清涼感を前面に出した生地を作っています。

強撚の糸を縦糸、横糸ともに双糸使いにすることでえられることで耐久性と、糸に反発性が生まれ、シワになりにくい特徴を持っています。また、平織りにすることにより通気性が生まれ、清涼感溢れる風合いと共に、日本の高温多湿な気候に対応しています。機能性、スーパー120’sの高級感、イージーケアを兼ね備えた、その名の通り、SUPER SUMMER =すばらしい夏を約束する日本のビジネスマン必須のアイテムと言える商品です。

605002 605010

 

No.605 SUMMER SUITS100% AUSTRALIA MERINO WOOL

 <初春提案>

17マイクロン(Super130’S)の厳選されたオーストラリア産メリノウールを使用しています。最大の特徴はその組織感、光沢です。1/2のサージ綾組織で織り上げる事で、原毛の持つシルクのような上品な光沢を引き出しています。クラシックでありながら、モダンテイストを表現しています。1m辺りのウェイト240gと、年間を通じてお召し頂ける理想的な素材に仕上がっております。

605029 605037

 

No.536 SUMMER TASMANIAN 90%WOOL S150’s 10%SILK

   LORO PIANAが扱う綾織素材(TWILL)としては最軽量素材です。極細の96番手の糸を使用しシャークスキン、ヘリンボーンなどに見られるように繊細なデザインが表現されています。

S150’Swool に15デニールのシルクをフィラメントすることでウールの高級感、シルクの光沢感が特徴です。

536044 536037 536027 536019

 


最新生地入荷情報