HOLLAND & SHERRY 2016 SS / ENGLAND

HOLLAND&SHERRY – ホーランド&シェリー

1836年ロンドン、ボンドストリートで設立された織物商社(マーチャント)です。創業以来170年以上という世界で最も長い歴史を持つこの英国最大の織物商は、イギリス王室をはじめ、本国イギリスの老舗高級テーラー、パリのオートクチュールハウスや高級衣料メーカーなど、幅広く供給されています。ホーランド&シェリーと言えばドブクロス。ドブクロスとは低速の織機で作られる生地のことで、
最新のエアジェット式織機でヨコ糸を1分間に約600回通すことが可能なものに対し、ホーランド&シェリーで使われている織機は、
ヨコ糸を1分間に約100回しか通せないため、1日にたったの40メートルしか織る事が出来ない貴重な生地から生み出されます。

HOLLAND & SHERRYのオーダースーツの価格

グローバルスタイルでのオーダー価格
通常価格コンビ価格
168,000+税 109,000+税

※「コンビ価格」とは?
オーダースーツ2着以上ご購入していただいた場合の1着あたりのお値段です。組み合わせは自由ですので、異なる価格帯のオーダースーツと組み合わせていただいても本価格が適用されます。

HOLLAND & SHERRYの生地の特徴

HOLLAND & SHERRYの生地コレクション一例

HOLLAND & SHERRY 2016 S/S Collection

SNOWY RIVER - No. 346803 / 346807 / 346812 / 346831265g/m 100% S 120'S Worsted

スーパー120ウーステッドを260gmsに織り上げた合春スーツ素材です。

スノーイーリバーはオーストラリア中部の山間部の地名で高山地帯から湧き出るミネラル豊富な水が栄養価の高いハーブの様な牧草を育て気候も寒暖差が大きい為、牧羊に最適な環境が整っています。このエリアで育てられたメリノ羊の羊毛は長く独特の縮れを持っている為、紡績した糸は通常のウール糸より格段に温度と湿度の調節機能に優れています。

独特の縮れは染色にも有利で特に淡色の染まり具合が綺麗で落ち着きもとても良く自然素材特有の光沢感が際立ちます。また若干のストレッチ性も持ち合わせる為、皺に対する復元力の高さも秀逸しています。

この17.5マイクロンの双糸をプルンエルウィーブで織り上げることにより細かい色柄も綺麗に表現できています。合春素材としては勿論冬素材としても適していますので、長いシーズンお召になれるスーツが仕立て上がります。

346803 346807 346812 346831

SNOWY RIVER - No. 346902 / 346905290g/m 100% S 120'S Worsted

346902 346905

COOL BREEZE - No. 266004 / 266014 / 266022 / 266054240g/m 100% Wool Worsted

240gmsの100%ウーステッド、平織の軽く通気性に富んだ盛夏用スーツ素材です。

60/2ナノマイクロカウントの糸を使用して平織でも耐久性が落ちない程度の打ち込みで織り上げられていますので240gmsの目付ですが、着用すると目付以上に軽く感じられる素晴らしい素材です。

色柄は盛夏用といってもあまりライトカラーに拘らず、あらゆるビジネスシーンに対応可能なスタンダードな物を多く取り揃えました。

266004 266014 266022 266054

JACKETS - KEY WEST III - No. 166004 ( 250g 100% C ) / 166302 (220g 100% C ) / 166308 ( 220g 100% C ) / 166407 ( 280g 100% C)

キーウエスト とはアメリカ、フロリダ半島南西の島で一年を通して温暖な気候と降り注ぐ陽光で有名な夏を代表する様な地名です。文豪、ヘミングウェイもこよなくこの地を愛していたことが知られています。その名を冠したこの素材は100%コットンとウーステッドで構成された盛夏用ジャケット素材です。

軽く、通気性に優れたこの素材は日本の高温多湿の夏にも最適で、色柄も正に南洋の島の雰囲気に合わせたパステルカラーが中心です。

変わり織りや一枚仕立てに向くダブルフェース、ライトカラーのタータンといったリゾートイメージで構成されており。都会に居ても爽やかな海風を感じることのできる様なジャケット素材です。

166004 166302 166308 166407

 


最新生地入荷情報