HOLLAND & SHERRY 2015 AW / ENGLAND

HOLLAND&SHERRY – ホーランド&シェリー

1836年ロンドン、ボンドストリートで設立された織物商社(マーチャント)です。創業以来170年以上という世界で最も長い歴史を持つこの英国最大の織物商は、イギリス王室をはじめ、本国イギリスの老舗高級テーラー、パリのオートクチュールハウスや高級衣料メーカーなど、幅広く供給されています。ホーランド&シェリーと言えばドブクロス。ドブクロスとは低速の織機で作られる生地のことで、
最新のエアジェット式織機でヨコ糸を1分間に約600回通すことが可能なものに対し、ホーランド&シェリーで使われている織機は、
ヨコ糸を1分間に約100回しか通せないため、1日にたったの40メートルしか織る事が出来ない貴重な生地から生み出されます。

HOLLAND & SHERRYのオーダースーツの価格

グローバルスタイルでのオーダー価格
通常価格コンビ価格
168,000+税 109,000+税

※「コンビ価格」とは?
オーダースーツ2着以上ご購入していただいた場合の1着あたりのお値段です。組み合わせは自由ですので、異なる価格帯のオーダースーツと組み合わせていただいても本価格が適用されます。

HOLLAND & SHERRYの生地の特徴

HOLLAND & SHERRYの生地コレクション一例

HOLLAND & SHERRY 2015 AW

HS1564 PERENNIAL CLASSICS - 644000 / 644007 / 644027 / 644055100% Merino Worsted - 280g/m Made in England

100%メリノウールを2/2のツイルで織り上げた280gmsの合冬スーツ地コレクションです。

その素材感に見合う様、英国調ビスポークスーツに定番の色柄を集めました。

ファッションのトレンドが目まぐるしく変わっていく中でいつの時代でもバーズアイ、ヘリンボーン、パピートゥース、ピンストライプ、シャークスキン、ホップサックチェック等の定番の色柄は常に世界中の多くの方々に求められています。

クラシックと表現してしまいますが、決して古典的なものではなく常にニーズのある色柄なのです。

メリノウールの原毛が持つ温度と湿度の優れた調整機能の特性を最大限生かせる様、紡績から織り上げまで丹念に仕上げられた英国を代表するスーツ素材です。

644000 644007 644027 644055

HS 1565 CLASSIC WORSTED - 654001 / 654023 / 654043 / 654055100% Worsted - 400g/m

100%ウール、400gmsと少し重めな冬物スーツ地コレクションです。

ホーランド&シェリーのコレクションの中で最も長く継続している定番素材です。

数年前までは室内環境の向上で冬物でも薄く軽い素材が求められる傾向がありましたが、近年はこのくらいしっかりした肉厚の素材のニーズが高まってきています。

型崩れしない仕立て栄えの良い厚手の服地のスーツはビジネスシーンに最適ですし、世界中何処の都市でも違和感ないタウンスーツでもあるからでしょう。

また長時間の移動や連日の着用にも皺を気にせずに着ることの出来る素材はトラベルスーツとして重宝するのも一因かもしれません。

しかし何より、厚手の素材だから着用した時に動き難く重いと感じるという誤解が解けてきたせいかもしれません。

厚手の服地ほど仕立て易く耐久性が高いお陰で、逆に動きに制約が少なく着用すると軽く感じるスーツが出来上がるものなのです。

654001 654023 654043 654055

HS 1574 TARGET - 745005 / 745015 / 745038 / 745065100% Super 120's Worsted - 310g/m

100%スーパー120ウーステッドのツープライの糸で織り上げられた310gmsの合冬スーツ地コレクションです。

この素材もホーランド&シェリーの長年に渡る定番素材のひとつです。

17.5マイクロンの原毛をツープライにすることで耐久性と皺の復元力を高めています。

また、トップヤーンだけを使うことで染色による発色を綺麗に仕上げ、2/2のツイルの糸は服地に僅かなストレッチ性を持たせて着心地を快適にしています。

310gmsという重さも絶妙で秋から冬、梅春の時期まで長く着られるスーツ素材です。

色柄は飽きのこないシンプルで伝統的なものを揃えました。

745005 745015 745038 745065


最新生地入荷情報