CARLO BARBERA 2016 AW / ITALY

CARLO BARBERA – カルロ・バルべラ

1949年創業、イタリア(ビエラ)の名門カルロ・バルベラ社は、世界中で評される美しい生地を作り出す独自の製法があります。それを象徴しているのが『天然で採取できる一番細くて長い素材だけを使用し、最高級の生地を生産する』という言葉。オーストラリアのウールオークションにおいて買い付けられる最上級の糸をバルベラ社の地下倉庫で一度寝かします。この地下倉庫は、糸の緊張を解くため、1年中の気温は約7度、湿度は75%に保たれており、糸本来の特性を引き出すために重要な工程になります。

CARLO BARBERAのオーダースーツの価格

グローバルスタイルでのオーダー価格
通常価格コンビ価格
98,000+税 58,000+税

※「コンビ価格」とは?
オーダースーツ2着以上ご購入していただいた場合の1着あたりのお値段です。組み合わせは自由ですので、異なる価格帯のオーダースーツと組み合わせていただいても本価格が適用されます。

CARLO BARBERAの生地の特徴

CARLO BARBERAの生地コレクション一例

CARLO BARBERA 2016 AW Collection

1949年創業のカルロ・バルベラ社のトレードマークは仕事に対する献身、高い目標、プロとしての信頼性です。それは品質が全てに優先します。すなわち原料の繊度、糸番手と織組織の完全なバランスを意味します。カルロ・バルベラ社は最上の原毛を計画的に仕入れる為、オーストラリアのウールオークションに赴きウールを充分に吟味し、最高のウールを買い付けてます。バルベラ社の生地は16/18ミクロンという細さの“SUPERIOR”と呼ばれるオーストラリア原産の羊毛でのみ生産されている事を保証します。その後、これらのウールはイタリアのハイレベルな紡績工場で繊細に注意深く糸に紡がれます。特に90番、100番、120番の様な軽く軟らかい繊維を生む為の糸を撚る際には傷を付けない様に充分に注意が払われてます。更に、糸の緊張を解く為、1年中気温7度、湿度75%に保たれた地下倉庫で寝かせます。この地下倉庫で糸は本来の特性を取り戻し“ただの糸”からカルロ・バルベラの織物”となる最良の結果を引き出します。こうして、繊細な原毛は貴賓の有る上質な経糸と緯糸の織り合わさった最高の生地として生まれ変わります。そして、この織物が永年、生地を洗うのに適した純粋で汚染されてない水に囲まれたMOSSO谷の上流に在る小さな町の素晴らしい工場はビエラの誇りの一つです。

SUPER 130's Wool - Collection No. : 8641-7531 / 8641-7532 / 8641-7538 / 8641-75392/2 TWILL 265g/m 100% Wool

8641-7531 8641-7532 8641-7538 8641-7539

FLANNEL - Collection No. 5203-5795 / 5203-5882 / 5203-5883 / 5203-58922/2 TWILL 320g/m Wool 100%

5203-5795 5203-5882 5203-5883 5203-5892


最新生地入荷情報